BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

rss
人のフォロワー

CRaSH: JVMを監視するコマンドラインシェル

作者: Kostis Kapelonis フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2012年7月1日 午後8時17分

Common ReusAble SHell (CRaSH)は実行中のJVMに接続し、JVMの情報を収集しJVMの内部の設定を変更することができるコマンドを提供する対話型シェルだ。既存のJavaアプリケーションのリモートからの監視や管理に利用でき、Groovyスクリプトで拡張することもできる。

人のフォロワー

JINSPIRED,軽量 Java モニタリングツール OpenCore の新バージョンをリリース

作者: Tim Cull フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2010年10月21日 午後8時44分

JINSPIRED は今月,軽量な Java アプリケーションパフォーマンスモニタ OpenCore のバージョン 6.0 をリリースした。InfoQ では軽量モニタの定義,関連する用語や概念についてレビューする。

人のフォロワー

JMXビルダーで公開されるBeans

作者: Craig Wickesser フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年12月25日 午後6時16分

Groovyから現れてきた1つの概念は、ビルダーという考えである。ビルダーは、オブジェクトのツリーを構築するための、一貫性のある簡潔な構文と説明できる。

人のフォロワー

JRubyの総まとめ:RCovのポートが利用可能、RibsがHibernateをサポート、パーサーの統計

作者: Werner Schuster フォローする 9 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年9月5日 午後6時2分

コードカバレッジツールrcovのポートがJRubyで利用可能である。Ola Bini氏はRibsと呼ばれるRubyオブジェクトを持続させるためのHibernateベースのライブラリから始めている。

人のフォロワー

OrbitzによるオープンソースのモニタリングツールERMAとGraphite

作者: Srini Penchikala フォローする 41 人のフォロワー , 翻訳者 金森 諭 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2008年7月9日 午前6時19分

世界的なオンライン旅行会社であるOrbitz Worldwide社はExtremely Reusable Monitoring API(ERMA)とデータの永続化と視覚化をおこなうコンポーネントであるGraphiteという2つのオープンソースのモニタリングツールを持っている。このツールの活用事例を紹介する。

人のフォロワー

jmx4rでRuby流にJMXを使う方法

作者: Werner Schuster フォローする 9 人のフォロワー , 翻訳者 長部 広太 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2007年9月9日 午後9時12分

Javaのような成熟したプラットフォーム上で、アプリケーションを動作させて恩恵を受けることの一つにモニタリングのような成熟した機能を使えるということがある。JRubyのコアチームメンバーであるOla Biniは、Javaのモニタリング機能がJRubyアプリケーションのメモリの振る舞いをモニタリングするのに役立つことを発見した。

BT