BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

少ないマネージャでより良いマネジメントをすることについてJurgen Appelo氏が語る

| 作者: Ben Linders フォローする 29 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2015年1月2日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2014/12/12)へのリンク

Dare Festival Antwerp 2014にてJurgen Appelo氏は新著Management 3.0 Workoutについて話をし、企業がどのようにして自身を管理するかについて例を示した。

Jurgen氏はManagement 3.0のグラフィカルデザイナーを務めたLinda Hirzmann氏の話から話し始めた。ふたりは2年ほど一緒に仕事をしていたが、Jurgen氏はLinda氏についてよく知らないことに気がついた。そこで、彼女のパーソナルマップを書いた。パーソナルマップとはある個人の興味や活動、背景などをマインドマップ形式でまとめたものだ。そして、Linda氏を夕食に招き、さまざまなことを語り合った。その後、パーソナルマップをアップデートし、彼女のパーソナルマップ上で言及しているいくつかのことについて知ることができたのを確認したが、まだ知らないことがたくさんあった。

アジャイルチームが一緒に働くことの大切さを強調する人はたくさんいる。Jurgen氏によれば、重要なのは地理的な近さではない。心理的な近さこそ重要なのだ。チームで働くためにはお互いを知らなければならない。Linda氏の話のように、パーソナルマップは自分がほとんど知られていないということを視覚的に把握するのに使え、また、互いをよく知るのにも使える。チームでのアイスブレイクとしても使える。

ビジネスの最初の問いとは“なぜ?”ということだ。企業の目的はマネジメントの宣言ではない。Jurgen氏が言うには、なぜ一緒に働くか、何を誇りとするか、何が幸せかを示すものが目的であるはずだ。氏が言うには、働く人は最高の喜びを探るべきであり、したがって、ミッションステートメントを作るよりも、仕事を展示するべきだ。氏はこれをワークエキスポという。働く人なぜ何のために働いているのかを示すのだ。

誰もが何かをマネジメントしているとJurgen氏は言う。職種は関係ない。実際の貢献こそが問題なのだ。

企業から何かを除外するには、他の何かを導入する必要がある。何かを追い払うために何かを追加するのだ。Jurgen氏が挙げた例では、パフォーマンスのマネジメントを取り除くために他のアプローチを導入することだ。例えば、給料の公式やkudo boxmerit moneyを導入する。

完全な自己組織化は燃焼のようであり、何らかの制約が必要だ。自己組織化は自然に発生するものではない、とJurgen氏は言う。氏は自身のワークショップで自己組織化について話をしている。あるとき、ブリュッセルで開催したワークショップは、参加を募って実際に参加者も集まったのだが、会場が見つからなかった。開催の数週間前に心配になった氏は地元のオーガナイザに連絡した。彼らは期限までになんとかすべてを整えた。地元のオーガナイザができることはたくさんあるものの、会場の手配には別のレベルの権限委譲が必要だったのだ。Jurgen氏は委譲ポーカーと委譲ボードを使って仕事の委譲のレベルを見つけ、一緒に働く人に権限を与えている。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT