BT

InfoQ ホームページ ニュース MapReduceが牽引~Amazon EC2をサポートするEclipseプラグインがリリース

MapReduceが牽引~Amazon EC2をサポートするEclipseプラグインがリリース

ブックマーク

IBMのAlphaworksのウェブサイト上で、Hadoopを使用したアプリケーションの開発を簡単にするためのEclipseプラグインをリリースしたと発表された。Hadoopは、当初、Googleがクラスタによる大規模データの並列処理として広く利用している分散ファイルシステムと、MapReduceのプログラミング構造を含んだNutchのために作成されたものであった。今年は統合作業が行われ、AmazonのEC2プラットフォーム上で、HadoopのMapReduceアプリケーションを実行し、ストレージとしてAmazon S3プラットフォームの利用が簡単になった。Amazon Web Servicesのブログでは、次のように書いている。EC2インスタンス間の帯域と、S3に格納されたデータは従量制で請求されないので、大量のデータを処理するのにコスト効率のよい方法である。

IBMのMapReduceプラグインは、以下の特徴がある。

  • JavaプロジェクトをJARファイルで、Hadoopサーバ(ローカル、リモート共に)上にパッケージ、デプロイが可能
  • 開発プロセスを支援するcheat sheets
  • Hadoopサーバ、Hadoop分散ファイルシステム(DFS)、現在のジョブの状態を見るための分離したパースペクティブ
  • MapReduceフレームワークを基にクラスの開発を促進するエキスパート

さらに、改善されたcheat sheetsを含んでいて、Mac OS Xとも互換性がある。そのプラグインは、HadoopとのやりとりにSCPとSSHを使用し、ジョブの状態監視にHTTPを使用する。.

(原文は2007年3月28日にリリースされた記事です)

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。