BT

TibcoがPageBusを発表-Ajax パブリッシュ・サブスクライブコンポーネント

| 作者: Arnon Rotem-Gal-Oz フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2007年8月30日. 推定読書時間: 2 分 |
先日Tibcoはブラウザ側におけるAjaxコンポーネント間でのパブリッシュ又サブスクライブを可能にするフレームワークの一つであるPageBusを発表した。
またTibcoはPageBusをBSDライセンス下においてオープンソースプロジェクトとした。同じHTMLのページ上で複数のAjaxランタイムを同時進行させることのできる機能をオープンAjaxアライアンスおよびオープンAjaxHubに提供し(SourceForgeにて取得可能)彼らの発展に貢献したといえるだろう(2ヵ月後に発表される予定)。
一方パブリッシュ、サブスクライブインフラストラクチャーが大きなフレームワークとして聞こえるのに対してPageBusは実のところ3つのパブリックファンクションと6つのプライベートファンクションとともに約4KのJavaスクリプトファイルにてデリバーされているのだ。

でもこれに関して特に驚きを示さなかった人間もいる。Matt Asayはこの件に関してTaledMuleSource等のオープンソースベンダー達にTibcoのメイン製品が脅かされていることを考慮するとTibcoがオープンソースを手がけることは不思議ではないと語っている。
もっといいものを持っているように見えるがTibcoにとっては良いスタートであるだろう。様子を見てみたい。
とにかくこのPageBusに関してもっと詳しく言えば、TibcoはTibcoのコンポーネントを使用した世界で一番大きなマッシュアップを構築するコンテストを発表した

TibcoのPR業務のがんばりはさておき、クライアント側パブリッシュやサブスクライブ等のコミュニケーションストラクチャーを供給することは実はマッシュアップとサービスUIインテグレーションにおいて大切なことなのある。2,3のサービスを統合するUIを作成する際に相互に作用するサービスを表している未接続のポートレットを得ることを好むだろう。UIをもっと統合させるための次のステップは別の異なったコンポーネント間でpoint to point統合をすることだ。PageBusのような統合コンポーネントはUIコンポーネントを緩く接続しインテグレーションが絡むのを防ぐ。またクライアント、サービスアプリケーション(vs.クライアント、サーバー、サービス間の間接的な統合)を可能にするほかの環境でも同じような機能性が見受けられる。たとえばマイクロソフトのComposite Application Blockはスマートクライアントマッシュアップ用に同じような機能性を持ち合わせているイベントブローカーと呼ばれるコンポーネントをサポートしている。PageBusはこの機能性をRich Internet Application領域に持ち掛けている。

RIAを基盤としたマッシュアップにおいてPagebusが人気になるかそれとも他の製品がこのマーケットをのっとるか、これからが見ものだ。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT