BT

エンタープライズアプリケーションプラットフォーム4.2:RedHatサポートモデルで初めてのJBossリリース

| 作者: Ryan Slobojan フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2007年9月18日. 推定読書時間: 1 分 |
RedHatの一事業部であるJBossは、最近JBoss Application Server 4.2(サイト・英語)に基づいた初めてのエンタープライズアプリケーションプラットフォーム(EAP)(サイト・英語)のリリースを発表した。(source)InfoQはこのリリースの詳細を探るた め、またこのリリースによってもたらされる変化に関して学ぶ機会を設けた。

この始めてのEAPのリリースはバージョン4.2であり、それがベースとなっているJBoss アプリケーションサーバのバージョンに対応している。またそれはJBossクラスタリング、JBossキャッシュ、JBossメッセージング、Hibernate、JBoss SeamとJBoss Transactionsとも結びついている。EAPはJ2EE1.4仕様をフル準拠し、またJavaEE 5.0の仕様であるEJB3.0、JSP2.1、Servlets2.5、JSTL1.2、JSF1.2を他の小さなコンポーネントと同様に含んでいる。

EAPのリリースは新たなJBoss開発とサポートモデルにおいて初めてのリリースとなる。今後はサポートが単独型のJBossアプリケーションサーバではなく、EAPのJBossのみから購入可能となる。またEAPサポートはRedHatのEnterprise Linuxのサブスクリプションモデルに良く似た、顧客が年間費を支払いフリーアップグレード、またサポートを得るというサブスクリプションモデルにおいて販売されている。 またJBossは3年間のフルサポートと2年間のメンテナンスサポートとそれぞれのEAPのリリースを合計で5年間サポートしている(source)。技術的な利点に加えて、そのサブスクリプションはLinuxベンダーとユーザーに対する、つい先日破産したSCO(source)によって提訴された訴訟に対する保証(source)も提供している。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2007/09/eap42

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT