BT

ツールをAgileにするには?

| 作者: Amr Elssamadisy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2007年10月12日. 推定読書時間: 2 分 |

プロセスとツール上のインディビジュアルと相互作用はAgile Manifestoの一番最初に挙げられるメリットである(サイト・英語)。しかしながらツールはほとんどのAgileチームの開発において大変重要な部分になっているようだ。ツールが利点となるのはいつで、またいつAgileソフトウェア開発において妨げとなるのだろうか?

Chris Woodell氏が.NET用のAgile Tools(サイト・英語)のリストを作り、簡潔にそれぞれのツールを説明した。このリストにはNUnit(サイト・英語)、Nant(サイト・英語)とNCover(サイト・英語)のようなツールが含まれている。 Kirk Knoenschild氏はその中でもAgileの実践をサポートするツールのレビュー(source)を書き、またその他にもJUnit(サイト・英語)、Ant(サイト・英語)CruiseControl(サイト・英語)(とその他)のようなツールのJavaバージョンについて説明している。

このレビュー両方にてAgile開発に適応するツールがあるのだが、他は良質なソフトウェアにとってだけ良いものだった。それに欠けていたものはVersionOne(サイト・英語)、Rally(サイト・英語)、 Mingle(サイト・英語)のようなプロジェクトマネジメントツールである。しかしながらこれらのツールはAgile開発チームに狙いを定めており、より問題的なものである。Ben Hughes氏はこう尋ねた。”自動化されたAgileツールの触知性は十分だろうか?(source)”そしてRyan Martens氏(Rallyの)とRon Jeffries氏はプランニングツールの価値に関してディベートを行っている(source)

Agileコミュニティの中で私たちが使用しているツールのクラスもいくつかある。

  • 開発プロセスに関係なくソフトウェア開発に適したツール。これらは必ずしもチームを多かれ少なかれ'Agile'にしないソースコントロールとバグトラッキングツールのようなツールである。
  • Agile実践と直接的にサポートし、Manifestoの値と規則に一貫しているツール。それはxUnitと継続的な統合サーバのようなツールである。
  • Manifestoの一つかそれ以上の規則に対するコストかその代償でAgile実践をサポートするツール。これらのツールは人間との相互作用を減らすプランニングツールであり、またテストを生成しtest-first開発に伴うソートプロセスを妨げるものである。

あなたはAgile開発に不可欠なツールは何だと思うだろうか?良い実践やコミュニケーションを妨げるツールを使ったことがあるだろうか?もしそうだったとしたらその代償として得られるものは何だろうか?

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2007/10/agile_tools

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT