BT

AtlassianのPete Moore氏がClover 2の新たな機能を語る

| 作者: Scott Delap フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2007年10月29日. 推定読書時間: 4 分 |
今年上旬にCenquaを買収したのに続き、AtlassianがClover 2をリリースした(source)。CloverはJava用のコードカバレッジツールである。 このリリースに含まれている機能は下記のとおりである。

  • カバレッジを伴うテスト結果のフル実装
  • テストごとのカバレッジレポート
  • ホットスポットを表示するカバレッジクラウド
  • カラー、折りたたみ可能なHTMLレポート
  • メソッドごとのカバレッジ統計
  • 複雑度統計
  • 簡易化されたAntタスク
  • 統合された履歴レポート
  • パッケージ統計の統合
  • 設定可能なレポートコラム、コラムフォーマットとコラム閾値
  • パフォーマンスを記録する向上したランタイムカバレッジ
  • カバレッジ記録をコントロールする新たなランタイム設定オプション
  • 完全に再記述されたEclipseプラグイン

更新されたプラグインは近いうちにIntelliJ、Netbeansと他のIDE用にリリースされる。InfoQはClover 2と最近のAtlassianの買収について話し合うため、AtlassianのPete Moore氏と対談した。私たちはまず初めにAtlassianとの数年に渡る業務提携の後、Cenquaがなぜ買収に同意したのかを尋ねた。

Cenquaは.comコンサルティング会社の非嫡出子でした。その一番のゴールは経済的な成功ではなく、クライアントの怒りを避けるためと週80時間の就労を避けることだったのです。基本的にBrendan、Matt、Conorと私はブームの間に研究していたpet internalツールで動作することを決定したのです。もちろんデベロッパは一緒に働くのが楽しい顧客になりそうですよ?

4年余りで私たちは4つの製品と数千に上る顧客、そして以前と変わらない少数のスタッフを抱えています。私たちはこれを維持するのに苦労し、またまず会社の原動力となったライフスタイルの側面が下り坂となってきています。Atlassianはしばらくの間好調で、また私たちも彼らの製品が好きだったのでことが上手くいくように思えたのです。

InfoQは次にAtlassianの一部になることによって、どんな点が変わってくるのかに関して尋ねた。

数知れないミーティングを行いましたね。真剣に私たちは足早にチームを成長させサポートリソースも備えていて確実に拡大しています。ですから全体的に見て今までずっと実装したかった機能に手をつけられるのは大変興味深いことなのです。

そしてAtlassianが今後もCloverに意欲を注ぐことに関して話題は移行した。Moore氏はCloverが単なるカバレッジ以上のものであり 他のCloverの複製品と差を付ける重要な価値を備えていることを説明した。彼が指摘した機能の中には新しいQuick Wins(source)とProject Risks(source)カバレッジクラウドが含まれていた。Quick Wins Coverage Cloudはプロジェクトの全体的なカバレッジスコアを迅速に増加を促進させるクラスを表示する。Project Risks Coverage Cloudは最も複雑な未テストのコードを含むクラスを強調し、プロジェクトの最大のリスクを表示する。そしてInfoQはAtlassianの顧客たちが行っているClover 2の興味深い使用方法に関して話し合った。彼の返答の中には下記のようなものがあった。

  • プリファクタリング- リファクタに着手する前にどのテストが影響を与えるのか、そのテストの質、また変更されたプランの本質を見抜くためにClover 2を使用する。
  • レガシーコードベース上でテスト一式を構築するのにカバレッジクラウドを使用。クラウドの記述テスト内で一番バグがあり赤いクラスを選択しそれを再生成し繰り返す。

美しく表示され、クロスリファレンスとナビゲート可能なソースのそのHTMLバージョンを喜んで使用している人がたくさんいました。カバレッジのアノテーションは単なるボーナスにすぎません。

私たちは最後にClover 2の次なる進化に関して尋ねた。

まず初めになにはともあれそれをリリースすることです!!他にもいくつかあります。例えば、

  • 継続的な統合テスト最適化のイネイブラーとして(Bambooに始まる)
  • 構築破損用のüber blame(テストを失敗させた一組のラインを確実に特定)
  • Clover 2 Intellijプラグイン
  • 私たちが複雑性を追加したのと類似した方法で他のメトリックを統合(より良いテストの候補として悪性の可能性のあるバグ上での貧弱なカバレッジを特定することを想像してみてください。)
  • 自動解析をCrucibleコードレビューに追加するための伝達手段としてのCloverの使用
  • %上で構築を失敗するよりもむしろより興味深いカバレッジチェック 例:新しいコード上のカバレッジがポリシーにそぐわない時の構築の失敗か、もしくは変更によってカバレッジが減少すること

私たちは面白いアイディアを絶え間なく打ち出していて、Atlassianのおかげでそれらが実装できるかもしれないのです。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2007/10/clover2

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT