BT

InfoQ ホームページ ニュース Ruby Gems: ニューリリースとRuby1.9へ含める計画

Ruby Gems: ニューリリースとRuby1.9へ含める計画

ブックマーク
Eric Hodel氏は、Rubyのポピュラーなパッケージ管理システムであるRuby Gems 0.9.4.5のリリース(サイト・英語)を発表した。今回のバージョン0.9.4.5は、Ruby Gems 0.9.5のベータリリースに相当し、新機能が幾つか追加された。
  • gemsの自動インストール機能
  • 新しい帯域幅とインデックスファイルフォーマットが扱いやすいメモリ
  • ―no-update-sourcesオプションを付けるとオフラインモードになる
  • -B又は―bulk-thresholdオプションを追加して、大量アップデートの閾値を指定出来る
  • fetchコマンドが新たに追加
  • -vオプションを追加すると詳細を出力出来る
  • Ruby 1.9互換
RubyForgeのシステム管理者であるTom Copeland氏は、パッケージがインデックス付けする方法を変更したこと(source)、そしてそれがRuby Gemsの信頼性を高めることを説明してくれた。
gem installを実行した時、以下のメッセージを見たことがあるかもしれません。
$ gem install rails 
ERROR: While executing gem ... (Gem::GemNotFoundException)
Could not find rails (> 0) in any repository
このメッセージが表示された5分後に、gem install railsを実行すると、インストールは正常に行われます。これは、我々がRubyForgeの上でgemのインデックスをリビルドする方法が原因で起きていました。我々は適当な位置でリビルドしていたのです。従って、現在のインデックスは上書きされてしまい、ビルドの進行にもかかわらず居続けてしまいます。これらの作業は、ほんの少し(10分ぐらい)時間がかかります。そしてその作業中にどうしてもインデックスが空になってしまいエラーが起きてしまうのです。

Eric Hodel氏は、gemのインデックスビルダーをいじって、インデックスをテンポラリなディレクトリに構築して、所定の位置に移動させました。従ってgemのインデックス付けのエラーは過去のものになったに違いありません。Ericありがとう!
他の変更点はメモリの使用量を改善したことである(source)

Wilson Bilkovich氏は、新しいマーシャルなフォーマットインデックスを追加しました。それは帯域幅の使用量とメモリの消費量を軽減します。大量のyamlインデックスを更新するのに120MB又はそれ以上のメモリが必要ですが、マーシャルインデックスを更新するのに必要なメモリの量は約30MBです。

以下のコマンドを実行するだけで、Ruby Gems 0.9.4.5へアップデート出来る。
gem update --system --source http://segment7.net/ 
Ruby Gemsの機能は、Ruby 1.9互換に関する機能一覧からヒントを得た。それは標準的なRuby 1.9含めることである。これは笹田耕一さんの7月の投稿(source)がきっかけだった。
松本さんは、gemをRuby1.9に取り入れる予定ですが、この件に関してコメントがある方いらっしゃいますか?
-gemをインポートするのは可能であるとか、難しいのではないかとか(gemのメンテナは誰ですか?)
- 互換性の問題とか。
- 上に挙げた以外の問題とか。
議論は10月に再度とりあげられた(source)。そしてRuby1.9でのRuby Gemsの本質に関する詳細な点に焦点があてられている。名前やパッケージ管理システムの振る舞い等の仕様が現在議論されている。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2007/10/ruby-gems-release

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。