BT

InfoQ ホームページ ニュース PulseでEclipse開発をすっきりさせる

PulseでEclipse開発をすっきりさせる

ブックマーク
月の初旬に、(MyEclipse(サイト・英語)を作成している)Genuitec社(サイト・英語)が、EclipseWorldで無償のソフトウェアサービスであるPulse(サイト・英語)を発表した。それは、商用であるかオープンソースであるかに関わらず、Eclipseベースのソフトウェアを管理する際のフラストレーションを軽減する。プレスリリースの中で発表されたPulseの重要な機能について、以下に記す。
  • 最速のインストール: 最適化されたミラーサイトの利用により、コンポーネントの同時ダウンロードが可能
  • 最小のオーバーヘッド: 複数のプロファイルを作る際に、新しいプロファイルのための機能だけをダウンロードするだけで良い
  • 最高の柔軟性: 複数のプロジェクト/プロダクトの機能により、望みどおりの結合が簡単に可能
  • リッチなユーザエクスペリエンス: RCPベースクライアントによる、簡単で楽しい開発
  • 使いやすいデスクトップとの統合: プロファイルを高速起動するために、プログラムグループとデスクトップアイコンのカスタマイズが可能
  • ユーザインターフェース: カスタマイズ可能な詳細製品説明、クロスセル、評価、問い合わせ機能を提供
  • ファシリテイトの共有: グループに招待することでプロファイルを共有することが可能(IMクライアントに似たもの)
  • 無記名の利用が可能: プロファイルをカスタマイズしないで利用することが可能
  •  登録制限: ユーザ登録は、カスタマイズ、共有、サポートの際にのみ必要。完全な無記名でも問題なし
  • 初期インストールサイズの少なさ: 2MB

EWeekの報道(source)で、Pulseが持つテクノロジーについて次のような見解が示された。

...PoweredByPulseは、Eclipse Mayaプロジェクトをベースにしています。現在では、Maynstall(「may install」と発音します)として知られているインキュベーションプロジェクトであり、組織が、Eclipseに築き上げられた内部・外部ツール両方によるEclipseプラットフォームを活用することができるようなプロビジョニングサービスを提供するための第一歩となるでしょう。... そのプロジェクトでは、Eclipseによる一元的なデプロイメントモデルを促進していて、Eclipseの標準的なアップデートメカニズムとは対照的なものです。それは、関連するユーザによって、クライアントそれぞれに力を与えるために設計されたものであるとEclipseの関係者は言っています。... Maynstall プロジェクトのゴールは、拡張可能なフレームワークを提供し、Eclipse EquinoxのサービスのバンドルによるEclipseベースのプロダクトインストレーションや、アップデートサイトを通して公開されたコンテンツの配布を自動化可能にするための模範となるアプリケーションを提供することです。...Genuitec社のPulseプロダクトマネージャのTim Webb氏は、6月にシスコシステムから転職し、Mayaプロジェクトの基礎となるコードの大半を作成しました。Webb氏は、プロジェクトの技術をリードしています。...
Eclipseブロガーとして有名なChris Aniszczyk氏は、この技術に関して次のようにコメント(source)している。
... 私は、Eclipseコミュニティがプラグインのインストールの基盤を管理するやり方に革命をもたらすものとして、Pulseにおける多くの可能性を見ています。しかし、少し不安もあります。Pulseが、現時点で1つの会社だけによって支援されているように感じるので、より大きなコミュニティへのアピールとして、よりオープンにする必要があるのかもしれません。私が何を言いたいのか? つまり、ソフトウェアをカタログに加えるためには、ある意味独裁的なプロセスを通さなければならないということです。私は、そのプロセスによって、高品質のものだけがカタログに載るようになることへの手助けとなる可能性があると思います。しかし、Netbeansプラグインポータルのように全ての人に公開することで、正しい方向へと進むステップとなるでしょう。...

Pulseをさらに調査するために、InfoQではGenuitec社のJens Eckels氏と情報交換をした。まず初めに、Eckels氏にPulseを作った動機について尋ねた。

Pulseの起源は、Eclipseユーザ、Genuitec の顧客、Eclipseのビジネスパートナーたちから示されたニーズの寄せ合わせから始まっています。Eclipseが大きくなるにつれて、いくつかの懸念事項が明らかになってきました。ユーザの視点からすると次のようなものです...

初めに、ユーザがそれぞれが依存性と互換性を持つ複数のプラグインを入れた状態でソフトウェアスタックを手動で構成することが、次第に困難になりました。

次に、ツールの足跡として手間のかかるものとして「肥大化」きており、ここ数年にわたり成長しています。設定が非常に困難であるため、ユーザは、全てのツールが必要である"かも"しれない「スーパースタック」を強いられています。そうでなければ、少し小さなものになりますが、過剰にインストールされたものをカスタマイズしたものとなります。どちらのソリューションであっても、環境構築や一元管理の準備に時間がかかります。

最後に、(MyEclipseを含む)市販ソフトを使用している多くの顧客は、彼らの会社内で大きくて多様なインストール基盤を持っていますれらを最新の状態に保ったり、利用している他の商用製品やオープンソースツールの互換性をとったりという作業が肥大化しています。加えて、これらの会社の多くは、企業内での開発状況に応じてカスタマイズされた多くのツールスタックを持っています。そして、それらのスタックを別々に管理したいわけです。Pulseは、企業やエンドユーザに対するこれらの懸念を全て解決します。

商業的な体系の視点で見ると、私たちはパートナーと話している中で、いくつか共通のテーマを見つけました。まず、Eclipseベースの商用製品は、簡単に見つかるということから認知されたブランドの構築にチャレンジしなければなりません。次に、Eclipseは広く知られ十分に広まっているものであるので、参加企業がEclipseユーザを前にしてEclipseベースのソリューションを得ることが困難であるということです。

Pulseは、エンドユーザにEclipseベースのツールの検索、管理、維持し、全てのチームが1つもしくは複数のソフトウェアスタックを最新にするために丁度良い方法を提供します。さらに、Eclipseメンバー会社が、簡単で控えめな方法で価値ある製品がエンドユーザに見えるようにします。

何よりも、それが無料なのです。

さらに、InfoQは、今日のEclipseの体系におけるPulseの必要性について説明を求めた。

Eclipseは拡張性をもって構築されています。その結果、それに基づく膨大な数のプラグインと製品があります。そして、多くの選択があるというのは確かによいことではありますが、どのようにインストールし、設定、管理、更新を行うかだけでなく、どのソフトウェアが必要であるかを判断するのに圧倒され、混乱する可能性さえあります。Eclipse のテクノロジーは、ティンカートイ(日本で言うところの積み木)の集まりと考えることができ、自分が必要としているものを組み立てることができます。しかし、そうできるのは専門的な知識があるときだけです。エキスパートでなくとも、必要なものを簡単に手に入れ、設定、管理し、ハイレベルなEclipseソフトウェアスタックを共有したいのです。そして、プラグインの依存性、プラグイン毎にあるアップデートサイト、ダウンロードのミラーサイトといった予測のつかない変動にさいなまされることもないようにしたいのです。そして、Pulseが提供するものが、まさにそれです。Eclipseが本当に簡単になります。

この会話において、InfoQは、Eclipse Provisioning(source)、 Buckminster(source)、 Maya(source)といったプロビジョニングに関連した様々なEclipseプロジェクトに関して言及した。これに対し、Eckels氏は次のように説明している。

Pulseは、オープンソースソリューションによって構築された賞賛に値する技術です。Genuitec 社は、オープンソースの分野でEclipseプロビジョニングの推進を支援するために、複数のオープンソースイニシアチブに関与しています。現在進行中の p2の作業に参加するだけでなく、Maynstall(以前はMaya)のプロジェクトリーダとしての役割を通じてリーダシップの考えを促進するようにします。p2とMaynstallプロジェクトの作成は、プロビジョニングソリューションの必要性に関するコミュニティの認知度を示しています。そして、両方のイニシアチブの一翼を担っているということに対し、誇りをもち喜んでいます。Pulseは、プロビジョニングの悩みを軽減し、Eclipseの容易さとユビキタスを進め、一般的なEclipseユーザが悩むことなく、至るところでそのソフトウェアの利用を楽しむことができるようにするための試みと言えます。
さらに、InfoQでは、他の会社が魅力的に思えるようなPulseを作るために、Genuitec社がどういった計画をしているのかについて尋ねた。現在、Pulseのサイトは、Genuitec社とInstantiations社の商用プラグインだけでなく、オープンソースのコンテンツが主なものとなっているのだが。
Genuitec社では、MyEclipseが単に商用パートナーが同様に成しうるものであるような印象を与えるために、かなりの注意を払っています。私たちは、一般的なカタログにリストアップされている競合製品の敏感さを理解し、私たちのパートナーがそのカタログで十分な価値を見出せるようにしています。これを受け、私たちの大きな顧客基盤のためにPulseを推進し、以前に行われたよりもより分かりやすい方法で競合製品を公開するでしょう。Pulseの成功のために、全てのパートナーがそのカタログの中で十分に公開できるようにし、MyEclipse が、単にリストアップされている複数のパートナーの1つにすぎないと扱われるようにし続けるでしょう。
コミュニティ関連でEckels氏の話題に上がっていることとして、公平な管財人としてEclipseファウンデーションにPulseの管理を移行する可能性があるかを尋ねた。
差し当たっては、Genuitec社がPulseの所有権を保持すると思います。しかし、過去の例では、私たちがEclipse Plugin Centralで示したように、テクノロジーとプラットホームをファウンデーションに寄贈しました。それは、ビジネスと体系にとって理にかなっていることです。もし、そういった状況がPulseで起これば、私たちは再度寄贈すると思います。

最後に、InfoQは、プラグインの個人的なリポジトリを供給するためにPulseの技術を利用することが、将来のプラットホームバージョンで予定されているかどうかについて尋ねた。

確実に、そしてすぐにでも。企業サービスとしてのソフトウェアの配布は、非常に現実的ですぐにでも行えることです。Eclipseの体系を超えて、 Pulseのプロビジョニングソフトウェアを想像することは非常に現実味のあることです。Pulseは、Eclipseのみのスタックに限定するテクノロジーでは無いので、将来的には、各種のソフトウェアツールを必要とする多くの異種のビジネスでPulseがインストールされると思います。
原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2007/11/pulse

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。