BT

Christian Weyerがサービス指向のコミュニケーションを語る

| 作者: James Vastbinder フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年1月22日. 推定読書時間: 1 分 |

一番最近に行われたQConにて、Christian Weyer氏は一味違う側面から見たWindows Communication Foundation(WCF)に関するプレゼンテーションを行った(プレゼン・英語)。プレゼンテーションにおいてChristian氏はWCFを使用して完全なend- to-end.NET3.xアプリケーションに全てのソースコードを提供している。またそのプレゼンは、サービス指向に関する4つの見解によって始められている。

  1. 境界が明白
  2. サービスが自立している
  3. スキーマとコントラクトを共有
  4. ポリシーに基づいたコミュニケーション

Christian氏はアーキテクト達に全体的なアーキテクチャとサービス指向性に焦点を合わせるように呼びかけている。そして彼はサービス指向のコミュニケーションを設計する際のホットスポットをリストに上げている。

  1. コントラクトデザイン
  2. バインディング
  3. WCF duplexとコールバック
  4. ストリーミング
  5. ホスティング
  6. プロキシ処理
  7. インターオペラビリティ
  8. スレッディング
  9. データアクセス
  10. ユニットとロードテスト
  11. デバッグ

その後Christian氏はWCFコントラクトモデルとWCFバインディングセレクションに焦点を合わせ、WCFホスティング周辺のガイダンスと共にプレゼンを終わらせている。

カンファレンスについて
QConはコミュニティによって、コミュニティのために行われているものであり、コミュニティの優秀なリーダー達が提示する重要なトピックに関するコンテ ンツを提供する高品質なカンファレンスである。またQconは技術チームリーダー、アーキテクト、プロジェクトマネジャー達が興味をそそる技術的、またエンタープライズ的な要素から成っている。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/01/weyer-service-communication

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT