BT

InfoQ ホームページ ニュース OLPC用アプリケーションを作る方法

OLPC用アプリケーションを作る方法

ブックマーク

2006年、TEDカンファレンスでNicholas Negroponte氏はMIT Media Lab所長を退任後One Laptop Per Child(OLPC)(サイト・英語)活動の指揮を取っていることを明らかにした(source)。彼の動機は教育に関することだ。

大きな問題に対する解決策で教育を含まないものはありません。それは教育すること自体の時もありますが、教育の要素が必ず関係しています。

彼はこう言及する。

子供の時、私たちは世界と交流することで学びます。それは後に一番の学習の源になります。コンピュータは学習者自身の意思による学習というような機会を与えてきました。

One Laptop Per Child活動のコンセプトについて彼はこのように発表している。

2002年メーン州の知事が子供一人につき一台のラップトップを与えることを制定しました。3年半後、無断欠席は0になり、保護者面談への参加はほぼ完璧になり、学生参加は増え、子供はeメールで教師に多くのことを質問するようになりました。
これはラップトッププロジェクトではありません。教育プロジェクトなのです(source)

委員長でありソフトウェアおよびコンテンツを担当するWalter Bender氏はこう付け加える。

これは教育を変えるプロジェクトです。学習の機会をもたない子供たちにその機会を与えるプロジェクトです。それは子供たちに近づくこと、公平であること、開発途上国において子供たちの次の世代に明るくオープンな未来を与えることなのです。

2007年11月、モンゴルにおいてG1G1プログラムの最初の配布計画(source)に従って最初のXO世代(source) マシンが量産を開始した。

XOは特に開発途上国や電力供給がない(source)ようなところで使用されることを目的に開発された(source)

XOのヒューマンインターフェースのコアとなるのがSugar(source)だ。RedHat magazineの編集者Greg DeKoenigsber氏(source)はこう説明する(source)

Sugar はLinuxユーザーが慣れ親しんできたデスクトップ環境とはだいぶ異なります。XOは子供たちがインタラクティブに学習するためのツールであることを念頭においていて、Sugarはその目的のためにデザインされています。そのため子供たちがまず目にするのはハードディスクやゴミ箱のアイコンではなく、" 周りにいる"他の子供たちを示すアイコンです。Sugarの開発者にはデフォルトで有効な協調要素を使ったアクティビティ(source)を書けるよう用意がされています。

特にSugarは共同作業のコンセプト(source)に力を入れている。これは近辺にある何台かのXOが協調すること(source)により実行される。 

開発者(サイト・英語)はOLPCプロジェクトの新しいアプリケーション(source)開発に参加できる。XOイメージをダウンロード、あるいは自分でビルドする(source)ことでSugarで作られた開発環境(source)を実際にセットアップできるようになっている。

OSはLinux Kernel(Linux2.6.22、Fedora(サイト)7ベース環境)でプログラミング環境(source)に以下を含む。

  • Python(source) (バージョン2.5)
    • Pythonを学習できるアクティビティPippy(source)
  • JavaScript™ (source) ;
  • ミュージックプログラミング言語のCsound(source)
  • オブジェクト指向プログラミング言語Smaltalkによる開発環境Squeak(source)の実装系であるEtoys(source) 
    • Sugarでの実装の詳細はSugar Etoys(source)で分かる 
  • グラフィカルなプログラミング環境Turtle Art(source)
  • Adobe Flash™形式のファイルフォーマットに対応したオープンソースプラグインのGnash(source)  ベクター/ラスター画像、ActionScript™と呼ばれるスクリプト言語、音声/動画のストリーミングをサポート 
  • AdobeのFlash Player(source)、Java™バーチャルマシン、その他の非オープンソース形式(source) のものはYumまたはRPM(パッケージ管理システム)でインストールができるが標準ディストリビューションには含まれてない

たとえば、eToys(source)は”成熟した汎用的なマルチメディア対応の統合開発環境"(source)のSqueak Small Talk System(source)アクティビティだ。下の図のように、子供は図形や車を描き、命令パレットから命令を選んで描いた絵を動かすことができる。


そしてこの車が任意のパスに沿って動くよう命令することが非常に簡単におこなえる。:


もし自分のスキルを人道主義的大義に生かしたいと感じるのなら、OLPCプロジェクトを立ち上げて登録する(source)ための説明がのっている。これまでのプロジェクトはSourceForge、GNU Sanannah、Google Codeで運営されている。.

Emulex社のコンサルタントTim Jones氏がXO上で新しいアクティビティを開発するための段階的な説明をしてくれている記事がある(PDF・英語)

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/02/xo-activity-development

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。