BT

InfoQ ホームページ ニュース VS 2008におけるXSLTプロファイリング

VS 2008におけるXSLTプロファイリング

ブックマーク
大部分の開発者にとって、XSLTはブラックボックス動作である。1行ごとに実行したりプロファイルしたりできるコードやクエリ計画を持つSQLと違って、XSLT変換に必要な処理はすべて1つのメソッドコールに隠されている。

Microsoftは.NET開発者に向けてVS 2008用XSLT Profiler Addin(サイト・英語)をリリースすることによって、そのブラックボックスの蓋を開けようとしている。これはCommunity Tech Previewに過ぎないが、プロファイラはPerformance ToolsをインストールしたVS 2008 Team System SKUを使用している開発者のみに提供される。
 
この動きの速さは、このプロファイラがかなり使いやすく、他のプロファイリングツールとの整合性が高いことを示している。Call Treeビューは命令コード内のコールスタックのようにテンプレートが適用される仕組みを階層ビューとして表示する。Functionビューは操作を分解し、単独でどれだけ時間がかかるかと子コールでどのぐらい時間がかかるかの両方を一覧表示する。

ドキュメント(doc形式・英語)ではプレビューなどのプロジェクトステータスが反映されている。どのドキュメントもうまくまとまっており、少なくとも1つのオプションがWindowsレジストリを直接編集することで制御されることを言及している。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/03/XSLT-Profiling

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。