BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

Article: "あなたを後で呼び返していいですか?" サービスコンポーネントアーキテクチャを使用した非同期サービスの構築

| 作者: 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年3月10日. 推定読書時間: 1 分 |
この記事では、サービス指向アーキテクチャを用いたアプリケーション構築における非同期サービスの必要性について論じています。非同期サービスの構築は複 雑になりがちですが、サービスコンポーネントアーキテクチャ(SCA) を用いると単純にすることができます。この記事ではSCAを用いて、非同期サービスとそのクライアントを作るためのステップについてお話しします。

業務プロセスと、非同期サービスの必要性

「物事が今すぐに、迅速に完了するのは素晴らしいことである」と私たちは誰もが考えています。しかし実際の生活では、物事は順番づけられた複数のステップを必要とし、処理に時間がかかることはしばしばあります。

何冊かの本をオンラインで注文することを考えてください。前もって欲しい本を見つけるだけではなく、注文できるかどうか、予定される発送日、他の配 送方法についてチェックすることもあるでしょう。一度注文が行われ、支払いを終えたとしても、物事はすぐに終わるわけではありません。


続きをお読みになりたい方は、以下URLより全文をご覧ください。
http://www.infoq.com/jp/articles/async-sca

SCAに関する他の記事をお読みになりたい方は、以下URLで表示される一覧よりお選びください。
http://www.infoq.com/jp/sca

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT