BT

InfoQ ホームページ ニュース Article: Javaにおける言語内ドメイン特化言語へのアプローチ

Article: Javaにおける言語内ドメイン特化言語へのアプローチ

ブックマーク
ドメイン特化言語(DSL)は一般に、特定の種類の問題を対象としたコンピュータ言語といわれ、ドメイン外での問題解決は意図していません。DSLは何年 もかけて正式に研究されてきました。しかし最近まで、最も読みやすく、簡潔な方法で単に問題解決を図ろうとしていたプログラマーが、幸運にも偶然プログラ ムに書き込んでいたのが言語内DSLです。Rubyや他の動的言語の到来により、最近ではプログラマーの間でDSLに対する興味が増大しています。こうし た緩い構造の言語は、最小限の文法が許容されるDSLへのアプローチを提供し、そのため、特定の言語の最も直接的な表現として現れます。しかしながら、コ ンパイラと、Eclipseなどの最強かつ近代的なIDEの利用能力を放棄してしまうことは、このアプローチの明らかな欠点であります。著者はこの2つの アプローチの妥協策に成功し、Javaのような構造化言語で、DSLの方向からAPI設計へアプローチする方法が極めて可能かつ有益であると主張します。 この記事では、Java言語を使ってドメイン特化言語を書くことがどうして可能かを説明し、構成方法のパターンも提案します。

続きをご覧になりたい方は、以下URLよりアクセスしてください。
http://www.infoq.com/jp/articles/internal-dsls-java

また、DSLに関する他の記事を読むには、以下URLで表示される一覧よりアクセスしてください。
http://www.infoq.com/jp/dsl

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。