BT

InfoQ ホームページ ニュース xSocketはNIOを複雑化しないことを目指している

xSocketはNIOを複雑化しないことを目指している

ブックマーク

Gregor Roth氏は先頃、xSocket 2.0(サイト・英語)をリリースした。xSocket 2.0はNIOベースのJavaライブラリで、高性能で拡張性のあるネットワークアプリケーションを構築するためのものである。InfoQはGregor 氏にインタビューする機会があり、xSocketの歴史(source)や最新のリリース、ライブラリの今後の計画について話を聞いた。

InfoQ: xSocketにはどのような歴史がありますか?

Gregor Roth: xSocketの初期バージョンは、高性能のSMTPサーバ評価プロジェクトから派生したものです。共通の、NIO関連のネットワークのプログラムが xSocketとして再実装されました。2006年7月に、xSocket (V0.8)の最初の一般向けバージョンをリリースしています。xSocket 1.0では、APIが全面的に設計し直されました。xSocket のより最近のバージョン(V1.1と1.2)ではAPIが拡張され、新しいメソッドやクラス、機能性が追加されています。

InfoQ: 2.0における主要な新機能、あるいはバグフィックスは何ですか?

GR: 小さな変更としては、名前を変更したり非推奨のものを削除していますが、xSocket v2.0の主要なAPIはxSocket V1.2のAPIと同じです。最も重要な変更点は、新しい拡張モジュールと内部コンポーネントの再実装です。

xSocket V2.0の主要な成果

  • [API] 非推奨のものの削除や小さな変更によるAPIの整理。
  • [API] 新しい実行のアノテーションのサポート。新しい実行のアノテーションに基づき、ネットワーク・ハンドラのコールバック・メソッドがシングルスレッドで実行されなければならないのか、あるいはマルチスレッド方式なのかを、ユーザが定義することができる。
  • [配備] OSGiに準拠したxSocketのバイナリ。
  • [モニタリング] JMXモニタリングの改善。
  • [性能] xSocketの低レベルのコードを再実装したことによる、大きな性能の改善。
  • [SSL] SSLサポートの再実装。
  • [リソース] ソケットのSelectionKeyをSelectorへと自動的にデタッチ・再アタッチすることによる、読み込みの中断・再開サポートの改善。これにより、リソースの要件が緩和された。
新しい拡張モジュール(Early Access版)
  • 多重化されたxSocket。1つの物理TCPコネクション上でいくつかの論理コネクションを通すことをサポートしている。
  • xSocket- http。同期・非同期のHTTPクライアント・サーバのコンポーネント作成をサポートしている。xSocket–httpには HttpClientが含まれており、非同期のストリーミングAPIを提供することで、HTTPプロキシやCOMETサーバ・アプリケーション等のイベントベースのHTTPネットワークコンポーネントの作成に役立っている。

InfoQ: xSocketの今後の計画にはどのようなものがありますか?

GR: Socket 2.xでは次のようなことを考えています。

  • 性能のさらなる最適化(NIOレベルのファイルのストリーミングの改善、…)
  • [xSocket-http] COMETサポートの改善(Bayeuxプロトコルのサポート、…)

xSocket の次のメジャー・バージョン(V3.0)では、NIO.2の機能(NIO.2はJSE 1.7(サイト・英語)の一部となる予定)を利用するでしょう。

InfoQ: Grizzly(サイト・英語)が行ったように、JBoss(サイト・英語), やGlassfish(サイト・英語), 等と統合する計画はありますか?

GR: 今のところ、特に統合は計画されていません。

xSocketに関する質問やGregor氏に意見を送りたい場合は、gregor DOT roth AT googlemail DOT com宛てのメールで連絡をとることができる。また、JavaWorldに掲載されている記事Asynchronous HTTP and Comet Architectures(非同期HTTPとCometアーキテクチャ(サイト・英語))で、xSocketの使い方に関するさらなる情報を得ることができる。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/04/xsocket_2.0

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。