BT

Silverlight 2ユニットテストフレームワーク

| 作者: Al Tenhundfeld フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年6月27日. 推定読書時間: 1 分 |

SilverlightユニットテストフレームワークのデベロッパであるJeff Wilcox氏(サイト・英語)が、Silverlight 2向けユニットテストの記述に関する記事を投稿した。段階を追った説明(source)に加えて、Jeff氏はアップデート済みテストプロジェクトテンプレート(source)および再 パッケージ済みSilverlight.Testingアセンブリー(source)を提供した。アップデート済みテストフレームワークは、Microsoftが最近リリースしたSilverlight 2.0(source)リッチクライアントブラウザプラグインのBeta 2に対してテストを実施する。現在のSilverlightテストフレームワークは、Visual Studioテストランナーに統合されていないが、フレームワークはMS Test(source)と同様のタイプおよび属性を使用し、Visual Studioで従来のユニットテストを記述しているデベロッパは、馴染みやすい。開発チームがテスト駆動の開発を実施していない場合、プログラマチックテ ストにUIコードを実行させることは、回帰および統合テストに有益である。

Jeff氏はチュートリアルにその真価をまとめている。

ユニットテストをおこなうことは極めて便利である。なぜなら、テストシナリオを作成すればするほど、機能を追加したり、バグを修正したりするとき に、デベロッパたちのチームと共に作業しているときなどは特に、さらに自信を持つことができるからである。テストプロジェクトは、Silverlight アプリケーションのようにパッケージされるので、テストを実行するのに特別なインストールをすることはない。Silverlightコントロールのチームで、こうしたテストを何千も作成してきた。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/06/Silverlight-Testing

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT