BT

FxCopルールがSystem.AddInのPipeline Builderに加わる

| 作者: Jonathan Allen フォローする 594 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年7月16日. 推定読書時間: 1 分 |

.NET 3.5において、Microsoftは拡張可能なアプリケーションを作成するための一連のガイドラインおよびライブラリを作成した。よくその名前空間IDで参照されるように、System.AddInはアプリケーション全体としてのセキュリティや 、堅固さを危険にさらすことなく、デベロッパにサードパーティー拡張子をサポートする際に必要としているツールを提供している。

これのほとんどは、AppDomainsお よび厳格な通信パイプラインを使用して達成される。しかしながら、これを動作させるために必要なその定型文面のすべてを構築するのは、予想以上に骨の折れ る作業である。そういうわけで、Pipeline Builder(リンク)のリリースになる。しかし、デベロッパにとってそれは助けになるのだが、デベロッパが何か誤った操作をしている場合に警告を発するような機能はない。

ここで新たなFxCop rules for AddIns(リンク)の出番である。確かに、すべての誤りを見逃さずに捕らえるわけではないが、デベロッパに正しい方向を指し示す。こうしたルールはソースコードフォーマットのみで利用可能であり、「Microsoft Limited Public License」の支配下に入る。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/07/FxCop-AddIn

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT