BT

MonoおよびGtk#でGtk+スレッドミルを乗り切る

| 作者: Jonathan Allen フォローする 595 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年7月22日. 推定読書時間: 1 分 |

提案されているGtk+ 3.0の変更は、相当な物議を醸した。多くの人が、「コードの品質」問題でおこなわれており、直接新機能には結びつかない大量の変更について不平をまくし たてている。最も激しく批判をする人びとは、またGtk+の最も重要な対象者であり、フレームワークに依存しているアプリケーションデベロッパである。

Havoc Pennington氏(リンク)は、そうした変更の利便性を疑っている。

「コードのクリーンアップ」や「非推奨のものの除去」がひとりでに終了するという主張に他の人同様、わたしも疑問に思っています。コードのクリーンアップ が重要なときもあります。というのは、コードがまだアクティブに使用されていて、それを正しくするのが不可能であったり、それ以上理解することができない からです。しかし、非推奨GTK+ウィジェットはそうではありません。ただそこに触れられずに置かれており、最悪のケースでは表面上の問題です。それらを 使用していない人には、大きな影響はないです。

一方、Morten Welinder氏(リンク)は既存のアプリケーションを可視の状態に維持することを危惧している。

大規模なアプリケーションの生産には、さまざまな作業を要すので、(うまくいけば)よく設計されたコードを記述したときは、記述されたままにしておきたい です。来週のGTK+の 廃止予定が実施されないといいと思います。事実上わたしのコードがbitrotになってしまいます。(1つのジョブに2種類のコード(「古い」GTK+) と「新たな」GTK+)を記述することはしたくありません)。

バージョン3以降が、こうした心配の対象である。Kristian Rietveldは、3、4年ごとに変更を導入する意向を示した(PDF)

しかし、痛みを伴ってこそ、チャンスは訪れる。プロジェクトが完了するとすぐに、Gtk+ APIは変化する一方、Gtk# APIはそうした意図はない。Jeffrey Stedfast氏(リンク)が指摘しているように、Monoデベロッパはここから孤立しており、Gtk# 2アプリケーションは変更なくGtk# 3で実行すべきである。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/07/Gtk-Compatibility

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT