BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

Second LifeがMonoベースのサーバを配置

| 作者: Jonathan Allen フォローする 657 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年8月31日. 推定読書時間: 1 分 |

好評を博している仮想世界のSecond Lifeは、ユーザが作成したスクリプトに非常に依存している。こうしたスクリプトはLSLと呼ばれる占有言語で記述され、それぞれのサーバで実行され る。パフォーマンスの改善のため、Second Lifeの1.24サーバにMonoランタイムを配置している(リンク)

 

Second Lifeは従来の.NET言語のサポートを計画しているが、現在のオファリングを中止してはいない。その代わり、.NETと互換性のある他の言語であるかのように、LSLコードはILにコンパイルされる。

ネイティブとMono-LSL間のタイミングの違いやちょっとした違いのため、スクリプトは自動でアップデートされない。Second Lifeは自身のスクリプトをテストしたり、Monoで適切に動作していることが満たされている場合、それをマークするようユーザベースに要求している。 アップグレードされないものは、引き続きネイティブLSLインタープリターで実行する。アップグレードは、スクリプトの編集や「Mono」チェックボック スのチェックと同程度に単純である。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/08/Second-Life-Mono

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT