BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

EHCacheでRailsのキャッシングの再ロード

| 作者: Sebastien Auvray フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年8月24日. 推定読書時間: 1 分 |
Rails 2.1は新しいキャッシング機能(リンク)を届けている。それは、モデルを含むあらゆる値を簡単にキャッシュすることを可能にするものである。File、MemoryおよびDRbストアは別として、Memcached(リンク)は共有メモリキャッシュをおこなう唯一のソリューションであった。Dylan Stamat氏(リンク)のおかげで、JRuby(on Rails)は新しいキャッシュストアの一部として、人気のあるJava分散キャッシュEHCache(リンク)を使用することができる。

JEEの世界では、第二レベルのキャッシュでEHCache(リンク)対Memcachedを使用することに関する議論(リンク)が盛ん(リンク)である。LAMPおよびRoRの世界ではMemcachedは有名であり(Linkedin.com(リンク)はまもなく(リンク)それに切り替える予定)、EHCacheは Spring(リンク)やHibernate(リンク)のようなプロジェクトで導入された。MRI RubyからJRubyへ既存のアプリケーションを移行するには、Dylan Stamat氏はEHCache をJRubyに移植し(リンク)、新しいキャッシュストアの一部としてEhcacheStoreを追加した。
MRIの世界では、 libmemcached CクライアントのRubyインターフェイスであるmemcachedを使用する。実稼働環境における要求である、現在整合性のハッシュ法をサポートしてい るRuby専用ライブラリの1つである。JRubyの準備をしたとき、一連のさまざまなオプションがあった。その1つは、JNA、JRuby FFIなどを経由してlibmemcachedに独自のフックを記述することであった。その他には、Javaで別のキャッシュソリューションを探すこと で、間違いなくEhcacheが1番であった。

JRubyでEHcacheを使うことを検討してみてはどうか?

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/08/jruby-ehcache

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT