BT

InfoQ ホームページ ニュース Progress SoftwareがIONAとMindreefを買収

Progress SoftwareがIONAとMindreefを買収

ブックマーク

先日、2週間の間に、Progress Software(リンク)は、SOAポートフォリオを増強するために、IONA Technologies(リンク)とMindreef(リンク)の2つの企業を買収した。SOAポートフォリオ(リンク)は、エンタープライズサービスバス(Sonic ESB)、エンタープライズメッセージング(Sonic MQ)、データインターオペラビリティ(DataXtend)、メインフレーム統合(Shadow)、コンプレックスイベント処理(Apama)、およびSOA管理(Actional)などのカテゴリの製品で構成されている。CORBA(リンク)の統合技術で業界をリードするIONA(リンク)は、ESB、SOAレジストリ、オーケストレーションエンジン、メインフレーム統合、およびメタデータ管理から成る、SOAの基盤製品スイートである、Artix(リンク)を販売している。IONAはまた、FUSE(リンク)の製品ラインを通じて、オープンソースのSOA統合コンポーネントも提供している。Mindreefは、SOA品質のテストおよび診断スイートとして人気のある、SOAPscope(リンク)のメーカーだ。

Butler GroupのアナリストであるRob Hailstoneは、この買収を以下のように分析する(リンク)

それは製品のモジュラーセットで、ユーザはプロジェクトですぐに必要となる部品や、後から機能を拡張するために必要となる部品だけを、組み合わせることができます。これはクライアントに単一ベンダーのソリューションを強制しようとしない、Progressのアプローチにうまく適合します。

Robは現在の2つの企業の異なるパートナーシップから「いくつかのパートナーシップの意味合いもある」と指摘するが、その一方で以下のように感じている。

SOA市場構築の現在の局面における、メジャーベンダーのポートフォリオおよびユーザベースの増強に対するトレンドは、この買収によって、継続すると予想されます。この買収は、Progressが市場シェアのリーダと歩調を合わせるのを助けるでしょうが、可能性を実現するためには、強固な買収後の管理が必要となるでしょう。

この買収に対する業界の反応はさまざまだ。

WSO2(リンク)の会長兼CEOであるSanjiva Weerawarana(リンク)と共同創立者兼CTOであるPaul Fremantle(リンク)の2人は、この買収によってFUSE(リンク)の製品ラインが今後どうなるかについて疑問を抱いている。Paul Fremantleは以下のように述べている。(リンク)

 「これでProgressは、どうにかしてSonic(リンク)、Artix(リンク)、ServiceMix(リンク)、およびC24(リンク)のESB機能に対応しなければなりません。4つのESB、あるいは5つ(リンク)?もしかして6つ(リンク)?すいません、James Strachan(リンク)がよくActiveMQ(リンク)はESBだと言っているのを忘れていました。それで7つですね!それらが、顧客に対してどのような位置づけになるのか、興味があります」

しかし、Sanjiva Weerawarana(リンク)は「市場の統合は良いことです。Progressはそれらを共働させて、SOAプラットフォームのさらなる一体化、そして技術の統合も実現しなければなりません。顧客はそれを正しく評価するでしょう」とも述べている。

IONAのCTOであるEric Newcomer(リンク)は、既存のオープンソースの投資に対する、今後のIONAの関与について、とても楽観的だ。彼は以下のように述べている。

より興味深い側面の一つは、FUSE(リンク)の製品ラインの今後と、私達が取り組んできたオープンソースプロジェクトに対する、併合された企業の考えです。...私が話をしたProgressの人達は、とても関心の高い熱心な支持者だったので、オープンソースへの取り組みを支持した一人として、私はうれしく思っています。

 

Mindreef(リンク)の買収に関しては、ProgressはSOAPscopeを、SOAガバナンス製品である、Actional(リンク)の製品ラインに加えるだろう。これは確かに、Rob Hailstoneが述べた市場構築の統合だ。

 

Oracle Enterprise Managerの、アプリケーション管理およびミドルウェア管理部分のアーキテクトであるWilliam Vambenepe(リンク)は「Mindreefの買収は、テストとIT管理が常に密接であるという事実を再確認するものだ」と述べている。

 

Progress SoftwareのActional製品のVPであるDan Foody(リンク)「私達がMindreefとActionalを統合することで、設計時と実行時の間の人為的な境界線を取り除き、両者がリードする技術で完全なSOAライフサイクルに取り組むのは、当然のことです」と述べている。

Progress Softwareが今回の買収と、顧客に対するメッセージのようなものを、どれくらい効果的に活用できるかは、まだ分からない。

原文はこちらです:     http://www.infoq.com/news/2008/07/progress-aquisitions

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。