BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

Visual StudioでのLinuxのリモートデバッギング

| 作者: Jonathan Allen フォローする 655 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年9月19日. 推定読書時間: 1 分 |

Visual Studioの最大のセールスポイントの1つは、デバッギングエクスペリエンスである。Microsoftの開発ツールのあら捜しが得意な人でさえも、い やいやながらもその機能性を認めている。近ごろ、Miguel de Icaza氏がMonoチームはこの能力を利用してLinuxで実行しているMonoアプリケーションのデバッグを改善する計画があることを発表した。

Visual Studio Debugger for Monoは2つのコンポーネントで構成される。その内の1つは、リモートデバッガーホストである。サービスとして実行するという点において、 Windows/.NETで使用されるものと似ている。しかしWindowsバージョンとは異なり、実行中のプロセスのみにしか付随できない。このため、 リモートでアプリケーションを起動することが可能である。特殊なプラグイン経由でVisual Studio内でアプリケーションが起動される場合、バイナリはLinuxマシンにアップロードされ、デバッガーの下で実行する(リンク)

Visual Studio Debugger for Monoは制限付きのアルファ版である。試してみたいデベロッパは、Mono Webサイトのプレビューでサインアップが必要である。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/09/Debug-Mono

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT