BT

InfoQ ホームページ ニュース Article: モデル駆動ソフトウェア開発のためのベストプラクティス

Article: モデル駆動ソフトウェア開発のためのベストプラクティス

ブックマーク

モデル駆動ソフトウェア開発(MDSD [1][2])はもはや業界の非主流派ではない。大成功してより多くのソフトウェアプロジェクトで適用されている。この記事では、過去数年間に集めた経験に基づきベストプラクティスへの私たちの貢献を伝えたいと思う。

ドメイン特化言語 (DSL) とコードジェネレータがでてきてからしばらく経っているので、必然的に、この記事はこの分野でベストプラクティスに関して解説する最初の記事ではないこれらの以前に述べられたプラクティスのいくつかはしっかりと定着したが、一方では、関連がなくなったり、すでに廃れてしまったりしたプラクティスさえある。この記事の最初の部分では「時の試練に耐えた」これらの原則を扱う。さらに、他の新しいベストプラクティスはまだはっきりしていないが、時間をかけて明らかになってきている。これらについてはこの記事の二番目の部分で解説する。

もっとも重大な基本的提案から始めよう。

 

続きをご覧になりたい方は、以下URLへアクセスして下さい。
http://www.infoq.com/jp/articles/model-driven-dev-best-practices

モデル駆動ソフトウェア開発に関する他の話題が気になる方は、以下URLで表示される一覧よりお選びください。
http://www.infoq.com/jp/MDD

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。