BT

クラウドコンピューティングの導入時、ベンダーロックインは障害か?

| 作者: Jean-Jacques Dubray フォローする 3 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年10月22日. 推定読書時間: 4 分 |

Tim Bray氏が先週、クラウドコンピューティングの導入について記事を書いた(リンク)。主に以下の2つの問題を提起している。

  • クラウドプラットフォーム で、アーキテクチャ上興味をそそられる部分を全く見出していない。それはAmazonのEC2/S3「Naked仮想ホワイトボックス」モデルであるの か?それは、Google App Engineのようなサービスとしてのプラットフォームであるのか?まだ、分からない。
  • クラウドコンピューティングが軌道に乗るならば、完全にロックインフリーでなければならない。

そして、Tim氏は以下のように結んでいる。

21世紀に生きるわれわれはひどくかき乱されているので、デスクトップスイートロックインとプロプラエタリーSQLロックインの対の惨事を再現するのだろうか?プラットフォームベンダーにIT予算の管理を提供するようなケースである。

Dare Obasanjo氏は、ベンダーロックインを避けることができるとはどういう意味を持つのか、疑問に思っていた(リンク)

あるアプリケーションから別のものに遷移することが同様であるが、あるWeb開発プラットフォームから別のものに遷移することと比較すると、範囲が狭い問題である。

Cloud Based Office Suiteについて、以下のように述べている。

ODF(リンク)やOOXML(リンク)のような標準のおかげで、ビジネス文書にとって分かりやすい。

しかしながら、以下の点を考慮するよう促している。

大量のインポートやエクスポートを自動化する方法があるか?

個人がオンライン文書をこうした標準フォーマットへ手動でエクスポートおよび/またはインポートするか?

遷移によって壊される組織のデータへのリンクやリファレンスの影響は何か?

(サービスを変えて、すべてのデータを移行するのに実際にIT部門がかかるコストから成る組織のダウン時間を考慮すると)データの移行には組織にとってどのくらいの費用がかかるか?

Dare氏は最後に、以下のように提案している。

ホストアプリケーションプロバイダーの切り替えは、たいてい制しやすい問題である。しかし、テクノロジーのおかげで実現していることが多いが、ホストアプ リケーションプロバイダーの大半にとって、サービスへの完全な移行またはサービスからの離脱を簡単にできるようにするには、まだまだ遠い道のりである。

クラウドコンピューティングプラットフォームに関して、Dare氏は以下のように説明する。

上記と同様の問題や別の問題をいくつか抱えている。クラウドコンピューティングプラットフォームでの妙案は、APIの標準化およびこれらのサービスの根底 にあるプラットフォームテクノロジーがないことである。このスペースでゼロロックインを発生させるには、基礎をなす同様のAPIの複数のプロバイダーであ る必要がある。さもなければ、クラウドコンピューティングプラットフォーム間の移行は、むしろRuby on RailsやMySQLからDjangoやPostgreSQLへの遷移に近いものになる(言い換えれば、完全な再書き込み)。

GoogleのDewitt Clinton氏は、Tim Bray氏の記事にコメントし、以下のように説明した(リンク)

アプリケーションエンジンの場合、好きなときに他のプロバイダーでオープンソースuserlandスタック(コード先のAPIを公開)を実行することがで き、選択できるオープンソースBigtable実装が多くある。確かに、大量なデータのエクスポートは未だに一部手動による処理であるが、こんにちでさえ 実行可能であり、ますます簡単にするために取り組んでいる。

Dare氏が提案していることは、すでに起こっていることをDewit氏は述べた。

しかし、ライセンス交付を正したり、できるだけ多くのコードをオープンソースにする以外に、AmazonやGoogleはどのようにして促進するのか?明 らかに、代わりのインスタンスを設定するものではないに違いない。(EC2やS3にApp Engine APIを実装したとき(リンク)のように、それらを支援することはできるが)。

Mark Pilgrim氏(リンク)は、クラウドコンピューティングでの別の問題を発見した。

本当に恐ろしい問題は、ロックインではなくて、ロックアウトである。自分のアカウントが怪しげな動きをしたため、サービスプロバイダーが突然アカウントを 無効にする決定をしたとき、頼りになるのは何か?本当の理由を決して知ることがなく、外見上、明確な理由がないまま、アクセスが無効になる可能性があるこ とを知ると、概してわれわれはびっくりする。バックアップがあれば、何か適当な理由をつけると想定できる。

クラウドベースのソリューション(SaaS、PaaS、IaaS)を導入するとなると、ベンダーロックイン(またはロックアウト)は重要な問題であるか? プラットフォームの移行時に、どんな問題にぶつかったか?ベンダーにすばらしい提供物が同梱されている場合、現実世界のあらゆる種類のサービスで起こる問 題のような、移行の問題を解決するのだろうか?

 

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/10/cloud-architecture

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT