BT

Rhino Mocks - ラムダ版

| 作者: Al Tenhundfeld フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年10月10日. 推定読書時間: 2 分 |
近ごろAyende Rahien氏(リンク)がRhino Mocksのバージョン3.5をリリースした(リンク)。有名な.NETモックフレームワークである。このバージョンは、APIにおいて大きな変化と言える。 Lamba Expressions(リンク)およびExtension Methods(リンク)を使用する新たなArrange、Act、Assert構文(リンク)。こうした追加により、Rhino Mocks、Moq(リンク)の多くの革新、別の.NETモックフレームワークの人気が高まっている。

Rhino Mocks 3.5 の例:
[Test]
public void WhenUserForgetPasswordWillSendNotification_UsingExpect()
{
var userRepository = MockRepository.GenerateStub();
var notificationSender = MockRepository.GenerateMock();

userRepository.Stub(x => x.GetUserById(5)).Return(new User { Id = 5, Name = "ayende" });
notificationSender.Expect(x => x.Send(null)).Constraints(Text.StartsWith("Changed"));

new LoginController(userRepository, notificationSender).ForgotMyPassword(5);

notificationSender.VerifyAllExpectations();
}
バージョン3.5の新機能:
  • Arrange、Act、Assertモデル
  • ラムダおよびC# 3.0拡張機能
  • インライン制約
  • ネイティブおよび管理対象タイプが混在するC++のモックインターフェイスのサポート。
  • その期待を失うことなく、モックオブジェクトがレコードモードに戻ることを可能にする。
  • StrictMockを支持し、CreateMockは軽視された。
  • エッジケースにおけるより適切なエラー処理
  • モック内部クラスおよびインターフェイスで、問題を確定
  • 新たなイベント発生構文

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/10/rhino.mock

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT