BT

InfoQ ホームページ ニュース インフラがアジャイルソフトウェアチームを楽にする

インフラがアジャイルソフトウェアチームを楽にする

ブックマーク

アジャイルマニフェスト(リンク)は「プロセスとツールよりも個人と相互作用」を尊重する。しかしながら、ツールとプロセスをうまく混ぜ合わせるとアジャイルチームの成功の触媒の役割を果たすことがよく起こる。アジャイルの導入が増え、多くのチームが分散環境で働くという事実の中で、適切なインフラを持つことがアジャイルチームの成功の重要な要因となっている。大抵の場合、瞬時にインフラを設定するのは困難な作業である。それは、様々なツールが連携するように構成する必要があるからである。BuildixやAssemblaのようなツールセットのおかげで、インフラにチャレンジしたチームは、いまや瞬時にツールセットの構成の問題を済ませ、仕事に取り組める。

Jose Noheda氏が言及した(リンク)

寄せ集めからこのような[アジャイル]環境を構築しようとするのは難しいことです。私を信じてください。しかし、それは努力する価値があります。

Buildix(リンク)は、たった一つのインストーラでアジャイルエコシステムの設定を簡単にする。Buildixは以下のものを含む。

  • ソースコントロールのためのSubversion(リンク)
  • アジャイルプロジェクト管理のためのMingle(リンク)
  • 継続的統合のためのCruise Control(リンク)
  • wikiとバグトラッカーとしてTrac(リンク)

Buildix(リンク) は、Ubuntu上でデプロイでき、LiveCDからも使える。

さらに一歩進んで、Assembla(リンク)は、アジャイルチームが簡単に始動するためにホストされたインフラを提供する(リンク)。それは、チームメンバの制限なく、協力し、コミュニケーションをとり、コードを書くためのオンラインのワークスペースである。標準ツールのリストは以下の通りである。

  • 簡単なWiki
  • メッセージボード
  • ソースコントロールのためのSubversion(リンク)
  • wikiとバグトラッカーとしてTrac(リンク)
  • 時間報告
  • チャット
  • プロジェクトマイルストーンとチャート
  • ダッシュボード
  • Twitter(リンク)

他の追加された機能に、メンバプロファイル、ブランド設定やスタッフ配置のリストを含む。アジャイルチームは、プロジェクトの詳細が公開される無償のパブリックプランと、追加機能のある有償のプライベートプランを選択できる(リンク)

これが、KillerStartups(リンク)がこのスィートについて言わずにいられなかったことである。

Assembla.comのユーザは、60秒の登録処理で無料のワークスペースを手に入れます。そのワークスペースは、Web2.0パッケージにバンドルされ、分散チームを組織化して準備するために必要な全てのものを含んでいます。もっとも人気がある機能はフリーのsubversionで、tracと便利なリアルタイムアラートシステムもついてきます。

これらのようなイニシアチブは、アジャイルチームからインフラに関する心配事を取り除こうとする。これらのツールセットは、アジャイルチームが最初からもっと生産性を高めるられるように、人気のある生産性の高いツールを一緒にバンドルしている。

 

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/11/agile-infrastructure-made-easy

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。