BT

QCon San Franciscoまであと少し:100人の講演と17のトラック

| 作者: Floyd Marinescu フォローする 38 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年11月13日. 推定読書時間: 8 分 |

2年目となるQCon San Franciscoカンファレンス(リンク)(11月19日から21日)があと間近にせまっています。このカンファレンスではエンタープライズソフトウェア開発における重要なキーとなるトピックが話し合われます。今年は100人の講演者を迎えて17のトラックが開かれ、これまでのどの地域のQConよりも大きいものになります。そして講演者には Martin Fowler氏、Kent Beck氏、Rod Johnson氏、Bob Martin氏も加わります。昨今の金融危機にもかかわらず、今年は昨年より参加者の面でも内容の面でも大きな規模です。わたしたちはInfoQ読者の方々も参加されることを願っています。
 

QConの講演者(リンク)を一部あげましょう。

    • Erik Meijer - LINQの作者でさまざまな言語を操るディベロッパ
    • Martin Fowler - 「アナリシスパターン」「リファクタリング」その他の本の著者
    • Rod Johnson - Springの作者
    • Robert Martin - アジャイルプログラミングのエキスパート
    • Kent Beck - ソフトウェアパターン、XP、xUnitの第一人者
    • Brian Goetz -「Java並行処理プログラミング」の著者
    • Eric Evans - ドメイン駆動デザインの主
    • Linda Rising -「Patterns Almanac(パターン年鑑)」や「Patterns Handbook」を執筆
    • Dan Pritchett - eBayのアーキテクト
    • Neal Ford - 「No Fluff, Just Stuff Anthology」の編者の一人
    • Venkat Subramaniam - .NET、Groovy、Agileに関する本の著者

QCon San Franciscoでのトラックテーマおよびトラックの進行役は次のとおりです。

あなたの知りたいあのサービスのアーキテクチャ(参考記事・英語) -  eBayのDan Pritchett
Facebook、MySpace、Digg.com、Shutterfly、eBayのアーキテクトによるケーススタディ


アジャイルをスケーリングする(参考記事・英語) - Pollyanna Pixton
大企業および大規模開発組織においてリーンとアジャイルをどのようにスケーリングするか


クラウドコンピューティング
(参考記事・英語)  - EAI(エンタープライズアプリケーション統合)パターンの提唱者Gregor Hohpe氏
将来のシステム設計図ではサーバ&データベースの相互作用図が雲型の図形(=クラウド)に置き換わるのだろうか?

アジャイルになる(参考記事・英語) - Amr Elssamadsy
アジャイルディベロッパになれば、アジャイルはあなたの一部になりあなたの内側で活きるものになるでしょう

実際に使える設計とクリーンなコード(参考記事・英語) - Aino Vonge Corry
抽象的なアイディアを実際に動くソフトウェアへと落とし込む最良の方法

関数型プログラミング言語やアクタ/並行処理言語の実際の適用例(参考記事・英語)
 - LINQの作者Erik Meijer
関数型プログラミング言語やアクタ/並行処理言語の実際の適用例


新たなJavaテクノロジ(参考記事・英語) - InfoQのチーフエディタFloyd Marinescu
Spring App Platform、Google Android、Mylyn、Javaでの並行性・マルチコア、その他


RIAの今:クライアントの進化
(参考記事・英語)  - InfoQのRIA/JavaリードエディタScott Delap
Silverlight、JavaFX、Flex/AIR、GWTを実際に使っているプロジェクト

実際に使えるDSL(参考記事・英語) - ThoghtWorksのNeal Ford氏
DSLのビジネス分野と技術的な実装を広く扱う

データストレージ再考:ドキュメント指向の分散データベース(参考記事・英語) - Kresten Krab Thorup
分散型DB、CouchDB、RDDB(CouchDB、RDDBともドキュメント指向データベース)、HBase(分散DB)、BigTable、
Hypertable(オープンソースのBigTableクローン)

ドメイン駆動デザイン(参考記事・英語) - Eric Evans
DDDの基礎とそれを実際にどのようにプロジェクトへ適用するか


現実世界のREST:統合アーキテクチャとしてのウェブ
(参考記事・英語)  - ThoghtWorksのJim Webber
エンタープライズアーキテクチャとウェブアーキテクチャの争いはウェブアーキテクチャの勝利になった


企業でRubyを使う
(参考記事・英語) - Gregg Pollack
企業が最適な開発プラットフォームとしてRubyを採用するにはどうすればいいか


.NETに替わるオープンソース、フレームワーク、言語
(参考記事・英語) - David Laribee氏
ALT.NET:コミュニティ主導の.NET開発

 

QCon San Franciscoで行われる個人によるレッスンのリスト(リンク)の中にはみなさんの興味をひくものもあるのではないでしょうか。



 
恐れないで変化する:新しいアイディアの紹介
(リンク),by Linda Rising
SpringSource Applicationを使ったモジュール式のアプリケーション
(リンク), by Rob Harrop
ディベロッパとアーキテクトのためのクラウドコンピューティング
(リンク), by Stuart Charlton
役立つErlangプログラミング
(リンク), by Francesco Cesarini
JRubyとJRuby on Railsことはじめ
(リンク), by Ola Bini & Nick Sieger
アジャイルマネジメントの奥義
(リンク), by David Anderson
Hibernate
(リンク),  by Nicolas Brasseur
DSLs(Domain Specific Languages:ドメイン固有言語)
(リンク), by Neal Ford & Martin Fowler & Rebecca Parsons

Scrumマスタ(リンク) by Martine Devos
Scala - 関数型オブジェクトを使ったプログラミング
(リンク), Bill Venners
Spring Batchを使った高パフォーマンスのバッチアプリケーション
(リンク), by Wayne Lesley Lund & Thomas Risberg
ドメイン駆動デザイン
(リンク), by Ralph Johnson
Google App Engineことはじめ
(リンク), by Mano Marks

前回のQConの評判は上々で、次のようなコメントがブログで書かれました。

    • Steve Vinosk(リンク)  - 今ちょうどQCon London(参考記事・英語) から帰ってきたところですが、期待以上に素晴らしかったです。QConが招いたスピーカのクオリティは(JAOO並に)高く、テーマも広い範囲をカバーしていました。
    • Oka Bini(リンク) - 良い時間を過ごしました。次のQConが楽しみです。QConは間違いなくこの業界の最良のカンファレンスのひとつです。
    • Nik Silver(リンク) - この3日間のカンファレンスでは常に洞察と手引きがありました。それらはしばらく表に出てこないかもしれませんが、後になってどこかで時間を何時間、何日、何週間分も節約できるものとして再び現れることでしょう。・・・魔法も銀の弾丸でもないですが、確かなアドバイスと経験が語られていました。
    • Simon Brown(リンク) - ・・・自分の分身がほしいと思うような時間帯が2回もありました。全体的にいって、QConは素晴らしいイベントのひとつといえ、来年参加しようか考えている人には自信をもっておすすめします。
    • Mark Edgington(リンク) - 一言でいって素晴らしかったです。これまでもっと大きなカンファレンスにいくつも行ってきましたが、もっと小さなサイズの方がスピーカにとっても参加者にとってもコミュニケーションをするのにいいと思っていました。・・・カンファレンスを去る時には多くのアイディアとインスピレーション、そして素晴らしい人たちとのいくつものコンタクトを手にしていました。
    • Antonio Goncalves(リンク) - 今回のカンファレンスは2日だけの参加でしたがQConはこれまで参加してきたカンファレンスとは違うものだと言い切れます。講演を聴く人たちは経験豊かな人たち(お望みなら年上の人たちとも言えます)のようでしたしプレゼンテーションの質も実に優れたものでした。
    • Dionysios G. Synodinos(リンク)  - 施設は十分以上で、スケジュールは現実的かつスムーズで、プレゼンテーションの質も非常に高かったです。
    • Danilo Sato(リンク) - このカンファレンスでのトラックやセッション、スピーカの質には非常に感心しました。QConは私が参加してきたテクニカルカンファレンスの中でも最もいいものの一つで、エンタープライズソフトウェア開発に関心のある全員におすすめします。来年のQConに参加するのが今から楽しみです。

 

登録は11月14日まで3日間通し(参考記事・英語)が1,895$となっています。今すぐ登録して200$節約しましょう!QCon San Franciscoは今年も昨年同様Westin San Francisco Market Street(参考記事・英語)で開かれます。現地でお会いしましょう!

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/11/qcon-sf

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT