BT

InfoQ ホームページ ニュース Article: 仮想化とセキュリティ

Article: 仮想化とセキュリティ

ブックマーク

最近のIT業界では仮想化が流行りの言葉のようで、コスト削減、ROI(費用対効果)、容易な管理が可能になるといわれています。これらの利点に関 心が向くため、実際にどのような問題が起きうるのかを想像するのはなかなかできることではありません。しかしどんな新しい技術でもそうであるように、仮想 化にも対策の必要なセキュリティリスクが存在するのです。

以前にInfoQの記事「仮想化入門」に 書いたように仮想化には主に2つのタイプがあります。つまり複数のリソースをひとつのリソースのように統合するもの、そしてひとつのリソースを複数のリ ソースのようにするものです。このどちらの仮想化にしても対策を取るべきセキュリティ問題が存在します。それには情報漏えい、権限とアクセスコントロー ル、情報資産の改ざんなどがあります。

この記事で詳しく見ていく前に、ひとつはっきりしておきたいのは、この記事は仮想化を持ち上げるものでも誹謗中傷するものでもないということです。 仮想化にはいくつもの利点がありますが、セキュリティをしっかりしようとすればそのためのコストは高くつきます。同時に、それはシステムやネットワークの 仮想化がセキュリティを下げるということでもないのです。

続きを読みたい方は、以下URLをクリックしてください。
http://www.infoq.com/jp/articles/virtualization-security


仮想化に関する他の話題が気になる方は、以下URLで表示される一覧よりアクセスしてください。
http://www.infoq.com/jp/virtualization
 

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。