BT

CSLA .NET 3.6がSilverlight 2.0をサポート

| 作者: Abel Avram フォローする 7 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年12月25日. 推定読書時間: 1 分 |

Component-based Scalable Logical Architecture(リンク) for .NET (CSLA .NET)バージョン3.6がリリースされた。Microsoft Silverlight 2.0のサポートを含んでいる。CSLA .NETは.NETソフトウェア開発フレームワークであり「Windows、Web、サービス指向およびワークフローアプリケーション向けに高性能な持続可能なビジネスロジックレイヤーを構築する」のに役立つ。

CSLA .NET 3.6は、その作成者であるRockford Lhotka氏に主要バージョンと見なされでおり、以下の重要な改善が見られる。

  • WindowsおよびSilverlight間で、ビジネスオブジェクトコードの90%以上を共用
  • WPF、SilverlightおよびWindows Forms向けの高性能で新しいUI制御
  • *バックグラウンドスレッドでのオブジェクトパーシスタンスを可能にする非同期データポータル(Silverlightで必須、Windowsではオプション)
  • 非同期検証ルール
  • LINQ to CSLAの拡張索引付け
  • 多数の性能改善

CSLA .NET 3.6は、Microsoft Silverlight 2.0をサポートし、.NET 3.5 SP1で実行する。CSLA .NETは、カスタムメイドのライセンス(リンク)でカバーされ「CSLA .NETを使用し、修正し、別の市販ソフトウェアやビジネスソフトウェアを作成することができる。フレームワーク自体を取り出して、修正し、製品として販 売することはできない」。

役立つリンク:CSLA .NETダウンロードページ(リンク)、CSLA for Windows CE(リンク)、書籍:Expert C# 2008 Business Objects(リンク)、CSLA .NETオンラインフォーラム(リンク)

 

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/12/CSLA

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT