BT

Article: 企業とSaaSの仮想化がもたらすのは、迅速性(アップ)だけではない

| 作者: Matthew Porter フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2009年1月8日. 推定読書時間: 1 分 |

Amazon EC2などのクラウドサービスにより、ITでは仮想化が非常に注目を集めるようになりました。こうしたサービスは利用可能なハードウェア上で新規のバー チャルマシンを迅速に供給するという、仮想化で最も人気のある特徴を土台に築かれてきました。クラウドコンピューティングの核心にある前提は、「極端な容 量を備えた大規模インフラ」であり、必要とする組織にそれを販売するのです。小規模システムに必要な個々の断片を顧客に切り売りすることにより、大規模イ ンフラの柔軟性と構造を提供できるのです。

仮想化は人気がある上、プロバイダの容量上で利用可能な余剰部分を使って、ほとんど即時に新規の(仮想)サーバーを供給する能力がありますが、その 能力以上に多数のメリットを提供します。仮想化の全体的な価値は、高度の可用性や災害時のリカバリ、アプリケーションの高速供給といった、いっそう複雑な メリットにあります。簡単に言うと、ハイパーバイザー自体がコモディティ〔日用品〕化したのです。ほとんどすべての仮想化プロバイダがコモディティ化の実 現を証明しています。Xenハイパーバイザーはオープンソースの自由なコミュニティで開発されました。VMwareがESXiを作り上げたのはつい先ご ろ、今月のことですが、ESXiはフットプリントが最小限のエンタープライズ級ハイパーバイザーであり、無料でダウンロードできます。けれども、両製品ラ インの複雑な機能は依然として販売用に確保してあります。

この論文では、こうした複雑なメリットと実世界における応用を検討します。さらに重要なこととして、Contegixが複雑な問題の解決に仮想化を実装している方法や、仮想化を使うべきではないケースについて詳細を提供します。

 

続きをお読みになりたい方は、以下URLをクリックしてください。
http://www.infoq.com/jp/articles/virtualization-saas
 

また、仮想化に関する話題が気になる方は、以下URLで表示される一覧よりお選びください。
http://www.infoq.com/jp/virtualization
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT