BT

InfoQ ホームページ ニュース IDEにおけるRuby 1.9のサポートの現状

IDEにおけるRuby 1.9のサポートの現状

ブックマーク

Ruby 1.9.1では、1.9シリーズ(参考記事リンク)の最初の安定バージョンがリリースされており、多数のRubyプログラマに導入されるのは確実である。Ruby 1.9はセマンティックな変更、さらにはIDEが処理可能にならなければならない、新たな構文を採用した。われわれは主要Ruby IDEの調査をおこない、どれが1.9に有能であるのか、またそれぞれの計画について調べた。

Ruby in Steel

SapphireSteel Software(リンク)のHuw Collingbourne氏は、以下のように答えた。

われわれは、IronRubyの アルファであるJRubyを含むRubyのサポートに、非常に積極的に活動してきました。Ruby 1.9がRuby 2.0にマイグレートするにしたがって、自然とRuby1.9の展開に注目しています。また、顧客からの要求があれば、サポートする予定です。現在、顧客 はRuby 1.8xを使用しており、Ruby 1.9のサポート要求はまだありません。

NetBeans

Sun(リンク)のErno Mononen氏は、以下のように述べている。

Ruby 1.9のフルサポートは、NetBeans Ruby IDEの次期リリースで実現します。現在それについてはサポートが限られており、IDEのRuby 1.9で開発することができます。言い換えれば、IDEがそれをRubyプラットフォームとして受け入れ、1.9固有のヒントさえありますが、1.9のフ ルサポートを実現する最新のJRubyにパーサーを切り替えていません。その他、デバッガーは1.9と互換性がありません(rubyデバッグベースは、 1.9に未対応であるため、これはNBに固有ではありません)。

RubyMine

JetBrains(リンク)のDmitry Jemerov氏は、以下のように答えた。

目下、RubyMineはRuby 1.9をサポートしていません。われわれが現時点でもっとも力を入れているのは、Ruby 1.8をサポートする実在感のある安定したRubyMine 1.0をリリースすることです。Ruby 1.9サポートを1.0の後のRubyMineの続くバージョンに追加する予定です(おそらくQ2'2009)。

RadRails

Aptana(リンク)のChris Williams氏は、以下のように述べている。

内蔵されているJRubyを次期のリリースで1.1.6にアップグレードし、構文解析および実行の両方で1.9の互換性実現を目指しています。そして、当 然のことながらユーザは使用したい解釈プログラムとしての1.9インストールとしてRDT/RadRailsを指摘することができます。また、Ruby 1.9で変更されたり、削除される廃止予定の構文に関連した、コードチェックや警告があります(デベロッパが推奨されない構文を使わないようにするた め)。しかし、構文のチェック/エラーマーカーに関して、1.9の新たな構文の変更を処理する方法を十分にテストする時間がありませんでした。そこでこれ より、1.9に導入された新たな構文の使用を、構文エラーとして印を付けると仮定します(ユーザは優先レベルを変更し、エラーとして表示することができる にもかかわらず、1.8から1.9へ削除された構文を警告として印を付ける)。

IDEによっては、Ruby 1.9サポートを提供するよう取り組みがある。すでに1.9を使用しているだろうか?もし、使用していないのなら、それは選んだIDEにサポートが不足しているからだろうか?

 

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2009/02/ide-support-ruby1.9

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。