BT

仮想化分野におけるRed HatおよびMicrosoftの提携

| 作者: Abel Avram フォローする 7 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2009年3月18日. 推定読書時間: 2 分 |

Red Hatは、Microsoftとの合意を発表した。提携した技術サポートの他に、仮想化サービスにおいて、お互いのゲストをサポートするというものである。

Red Hatの副社長であるMike Evans氏は、現代の企業は「Red Hat Enterprise LinuxおよびWindows Server環境を含む」異機種環境に実および仮想ソリューションをデプロイする傾向にあることを認めている。この事実が原因で、Red HatはMicrosoftとの契約を推し進めた。その合意は、以下を意味する。

  • Red Hatは、Red Hat Enterprise仮想化技術でサポートされることになるWindows Serverゲストを検証する
  • Microsoftは、Windows Server Hyper-VおよびMicrosoft Hyper-V ServerでサポートされることになるRed Hat Enterprise Linuxサーバゲストを検証する
  • それぞれの企業がテストを完了してしまえば、 妥当なサポート契約を所有した顧客は、Red Hat Enterprise仮想化で仮想化されるWindows Serverオペレーティングシステムを実行するための協調的な技術サポートを受け、Windows Server Hyper-VおよびMicrosoft Hyper-V Serverで仮想化されるRed Hat Enterprise Linuxを実行するための技術的なサポートを受ける。

またVirtualization StrategyのGeneral ManagerであるMike Neil氏によると、顧客がLinuxに関心があることをMicrosoftは認めている。

顧客は、Windows Server 2008 Hyper-Vを迅速に導入しており、Red Hatを含む仮想化環境においてHyper-Vで、より多くのOSを実行するためのサポートに関心を抱いている。

その取り決めは顧客に大きな影響を与えるのは確実である。なぜならばIDCのResearch ManagerであるGary Chen氏によると「IDCの調査によって示されたのは、WindowsおよびRed Hat Enterprise Linuxが企業によってデプロイされる2つの主なオペレーティングシステムであり、ハイパーバージョンで実行するx86オペレーティングシステムの80%を占めている」からである。

 

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2009/03/Red-Hat-Virtualizes-Microsoft

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT