BT

neXpertを使用したWebサイトパフォーマンスの分析

| 作者: Al Tenhundfeld フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2009年3月17日. 推定読書時間: 1 分 |

neXpert(リンク)は、人気のあるFiddler Webデバッグプロキシ(参考記事)に対する、Microsoftの出資によるアドオンである。neXpertはFiddlerのパフォーマンステスト機能を拡張し、Webアプリケーションにおけるパフォーマンスの問題点を発見するプロセスを単純化する。近ごろバージョン1.0がリリースされ、Microsoftを通じダウンロードで利用可能(リンク)である。

neXpertは以下の機能を追加する。

  • ステップを作成するトラフィックをキャプチャーしながらも、マーカーを追加する機能により、さらに粒度の細かいグループ化および各アクションの明確な分析を可能にする。
  • さらに便利になったボタンにより、キャッシュやcookieをクリアし、Fiddler Streaming Modeを有効にする。
  • キャプチャーセッションでの各ホストのネットワーク接続を確認することで、レイテンシーを計算する機能。
  • さまざまなブラウザおよびレイテンシーで「基本的な応答時間の予想」を作成する機能。現在はベータ機能。

またneXpertは、よくあるASP.NETのパフォーマンスの問題をチェックするHTMLレポートを作成することができる。このレポートは診断ツールとして役に立ち、また最適化に向けた開発作業の成果物としても機能する。そのパフォーマンスレポートは、以下に挙げる分野での問題を確認する。

  • HTTPレスポンスコード
  • ASP.NETビューステート
  • 静的ファイル
  • 大きいイメージ
  • 圧縮
  • 認証
  • ETags
  • Cacheヘッダ
  • Connectionヘッダ
  • Vary ヘッダ
  • Cookies

neXpert 1.0およびFiddlerの概要についてのクイックガイドについては、MSDN Webcast: Web Performance Testing with Fiddler and neXpert (Level 200)(リンク)を参照のこと。

 

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2009/03/nexpert

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT