BT

InfoQ ホームページ ニュース OpenJDK7/JDK7 マイルストーン3がリリース

OpenJDK7/JDK7 マイルストーン3がリリース

ブックマーク

原文(投稿日:2009/6/2)へのリンク

次期JDKの新しいマイルストーンがリリースされた。このマイルストーンには、いくつかの新しい機能のほか、ガベージコレクションNIOなど、多くの分野における機能強化が含まれている。また、このバージョンで初めてOpenJDKとJDKが(ほぼ)同一のコード基盤をもつこととなる

Xiomara Jayasena氏は次のマイルストーンへのロードマップについて以下のように語った。

マイルストーン 4のための開発は継続し、7月末までに完成させることを目指しています。

b59のソースはMercurial リポジトリ から以下の方法でいつでもダウンロードできます。

hg fclone -r jdk7-b59 http://hg.openjdk.java.net/jdk7/jdk7 myjdk7

加えて、2010年2月18日の最終マイルストーンまでの詳細なロードマップがopenjdkのサイトに掲載されている。

サイトではJava SE 7 プラットフォームのJSRが提出されたときに提案されるであろう機能一覧のドラフトも確認することができる。

機能はJDKのソフトウェアスタックの全体において、おおよそ低レベルから高レベルの順にリストアップされています。

vm

64ビットオブジェクトポインタ圧縮
Garbage-First GC (G1)
JSR 292: VMの非Java言語対応(InvokeDynamic)

言語

JSR 308: Javaの型に対するアノテーション
JSR TBD: 小さな言語仕様変更(Project Coin)
JSR 294: 言語とVMのモジューラプログラミング対応

コア

モジュール化 (Project Jigsaw)
クラスローダアーキテクチャのアップグレード
URLClassLoaderを閉じるメソッド
Unicode 5.1
Concurrencyとコレクションのアップデート (jsr166y)
JSR 203: Javaプラットフォーム向けnew I/O APIの増加 (NIO.2)
SCTP (Stream Control Transmission Protocol)
SDP (Sockets Direct Protocol)
楕円曲線暗号 (ECC)

クライアント

Java2DのためのXRenderパイプライン
6u10機能の移植
6u10からの移植機能に対する新しいプラットフォームAPIの生成
JSR 296:Swingアプリケーションフレームワーク
Swingアップデート

ee

XML stackのアップデート

JDK 7に関する更なる情報ドキュメントサイトや、ご覧のInfoQでも確認できる。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。