BT

アジャイルの本質的な要素

| 作者: Mike Bria フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 近藤 寛喜 - (株)チェンジビジョン フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2009年11月5日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2009/10/28)へのリンク

アジャイルを成功させるためには、どのスキルが開発者に必要か、またどのプラクティスが組織に適用できるか、多くの議論が行われてきた。しかし、アジャイルを成功させるために本当に欠かすことのできない重要な心はなんだろうか。 Mark Schumann氏はアジャイルの"本質的な要素"としてアジャイルの基底的なテクニックではなく、正確にいえばアジャイルの考え方と管理を共に位置づける事を提唱する。

Schumman氏はアジャイルのプラクティスであるペア作業、TDD、そしてスタンドアップミーティングは何を狙っているのか、というメッセージの中で強調した点を紹介する。:

ペア作業は重要ですが、より重要なのは、あなたが1日の時間が24時間であるという適切な訂正です。 テスト駆動開発(TDD)は有益ですが、より有益なのは、できる限りたくさんの間違った方法を想像することです。スタンドアップミーティングは効果的ですが、同僚から得られた信頼は、あなた自身を自由にし、より効果的に作業を進められます。

彼は"訂正、想像、そして信頼"の3つの組み合わせを、チームだけではなく、本当に効果的な要素にするために、経営層までレベルを引き上げた。:

使い古された決まり文句としてé、アジャイルは本当は態度や考え方であると言われます。 そのため、1から始めなければならないと思われる事を私は恐れています。

私はこれを一言で表せる言葉があるかは知りませんが、中間から上級の管理者が取らなければならない態度について、全く知られておらず、驚いたことにいくつかの事柄について従順に制御を求め、期待したとおりにすべきとしていました。結果的にチームがあなたの期待通り出荷できなかったとしても、あなたはチームを信頼しなければなりません。一つ以上の最善の結果を想像しなければなりません。第一印象を優雅に、そして気楽な訂正を受け入れなければなりません。

Schummann氏は"成功しているアジャイルの取り組みは謙虚の文化から始まっている"という、こういった状態に欠けている言葉を示し、見解を延べ終えた。

彼は彼の観点からアジャイルにおける謙虚を"本質的な要素"として、管理が信頼とともにあることや、想像によること、訂正することを需要することと要約した:

信頼とは制御を諦めることを意味します。多くは信頼によるのです。
想像とは確信を減らすことを意味します。
訂正とは最初から完璧に始められないことを認めた事を意味します。

...アジャイルソフトウェア開発によってをよりよいソフトウェア開発を行いたい組織、他にもアジャイルに仕事をしたい組織は制御や確信、完全性の保証を少なくすることで困難に立ち向かう事ができます。

楽しいDilbertの引用でもよく知られたSchumman氏の投稿にかかれた全てを読もう。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT