BT

Your opinion matters! あなたのご意見でInfoQが変わる!

JRuby関連のニュースのまとめ: JRuby 1.4のリリース、新しいWindowsのネイティブ・ラウンチャ、HPricot 0.8.2

| 作者: Werner Schuster フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 能仁 信亮 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2009年11月10日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2009/11/06)へのリンク

JRuby 1.4.0がリリースされた(JRuby 1.4ダウンロードリンク)。

InfoQは、機能的には大半が既にかたまっていたJRuby 1.4リリース候補版の変更と新機能を過去に取り上げた

リリースサイクルの後半で取り入れられた機能のひとつは、Windows上のJRubyのネイティブ・ラウンチャだ。 Vladimir Sizikov氏は、旧来の.batファイルベースのラウンチャに比べた、ネイティブ・ラウンチャの利点を次のように述べている

最近、私はJRubyのBATラウンチャのスクリプトエラーを修正していました。それはトリッキーで、BATファイルがパラメータをパースする方法で修正すると、新たな問題(とそれに加えて、ひとそろいのリグレッション)が即座に現れるのが常なのです。スペースや括弧、クォーテーション、^記号などなど。私たちはこのゲームを数年にわたって続けてきたのです。そして毎回、どんどん醜いものになっていくのです。[..]
WindowsのJRubyネイティブ・ラウンチャは[..]優れたJava検知機能を持ち、Javaをプロセス内で起動します(ですのでタスクマネージャでは、単なるjava.exeプロセスではなくjruby.exeプロセスが見えるのです)。既に大半のJRubyのコマンドライン引数を扱えますし、必要であればJVMにパラメータを渡すことも可能です(–Jスイッチを使って私たちが今までやってきたようにです)。そして、パスなどのなかでスペースや括弧を扱うことも可能なのです。

また、Vladimir氏はJRubyが実行されるOSのバージョンを取得する適切な方法に関して述べている

    require ‘rbconfig’
    WINDOZE = Config::CONFIG[‘host_os’] =~ /mswin|mingw/

Vladimir氏のブログの投稿には、より詳細な情報と、この方法が好ましい理由が含まれている。

Nick Sieger氏は、HTML/XMLにアクセスするライブラリとして人気のある_why氏のHpricotの新しいバージョンに関してアナウンスを行ったHpricot 0.8.2がRubyforgeから利用可能になっている。この新しいバージョンでは、長期間解決されなかった問題(経緯はJRUBY-3732を参照のこと)の対処がなされており、再び、HpricotがJRuby上で動作するようになった。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT