BT

InfoQ ホームページ ニュース Clojure総まとめ:Craneによる配布、Incanterによる算術計算、Leiningen 1.0によるビルド

Clojure総まとめ:Craneによる配布、Incanterによる算術計算、Leiningen 1.0によるビルド

ブックマーク

原文(投稿日:2009/12/13)へのリンク

FlightCasterはClojureを使ってデータ分析を行い、Hadoopで分散処理を行っている。FlightCasterでは現在、多くの配布メカニズムをハンドリングするツールCraneを所有している。

Craneは今のところEC2と連携して動作する。CraneはEC2インスタンスを起動し、Clojureコードをそこに追加し、ssh経由でそれらにアクセスできるようにする。リモートインスタンスはマスターからコントロールすることができる。例えば、リモートでインスタンスのClojureコードを評価することができる。以下はReadmeから抜粋したものだ。

(eval! socket (execute (workflow some-cascading-workflow)))

socketは第2引数が実行されるリモートインスタンスへの接続を保持する。

より詳細な情報はCraneに関するBradford Crossの投稿から参照することができる。

また、FlightCasterは現在Incanterに統計的学習コードを提供しているIncanterとは

[..] Clojureベースの、JVM用のR風統計コンピューティングとグラフィックプラットフォームです。

IncanterはProcessingの可視化ライブラリに数学計算用Javaライブラリをバンドルする。ツールは対話的(Incanterのbin/clj実行ファイルにより)にもClojureプログラムのライブラリとしても使うことができる。
FlightCasterのコードコントリビュートのアナウンスによれば、IncanterとHadoopとの連携が現在進行中である。

最後に、ビルドと依存性管理ツールであるLeiningen 1.0がリリースされたLeiningenは次の手順でインストールできる

1. http://github.com/technomancy/leiningen/raw/stable/bin/leinからスクリプトをダウンロードします。
2. 任意のパスに保存しchmodで実行可能にします。
3. 次のコマンドを実行します:lein self-install


一度インストールすれば、lein new PROJECT_NAMEでLeiningen構成ファイルproject.cljを含む最低限必要なファイルを持った新しいClojureプロジェクトのスケルトンが作成される(注意:システムに正しいClojure.jarがない場合はコマンドがエラーで失敗する)。

Leiningenビルドを補助するだけでなく、プロジェクトが依存するものを取得する。それにはClojureライブラリのリポジトリであるClojarsを使うとうまくいく。

Leiningenの使用例として、LeiningenとClojars.orgを使ったIncanterアプリケーションの構築にはIncanterを使った例が掲載されている。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。