BT

CSI C#インタープリターは、.NET 4.0をサポートする。

| 作者: Al Tenhundfeld フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2010年1月26日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2010/01/12)へのリンク

CSIは、C#ファイルをコマンドラインでコンパイルを許可するシンプルなC#インタープリタ である。.NET4.0がサポートされた新しいバージョンがリリースされた。

CSIは、ファイルやメモリ上のソースコードを入力として受け付けて、最終的に生成されたアセンブリを実行する。結果バイナリとコードの変更同期を維持するためのプロジェクトファイルや関連ファイルが必要なく、自己記述のバッチファイルだけで、シンプルにすることができる。

サンプルバッチファイル Hello.cs

public class Hello
{
	public static void Main()
	{
		System.Console.WriteLine("Hello World");
	}
}

使用方法のサンプルは以下の通り。

C:\>CSI Hello.cs
Hello World

Windows環境でのスクリプトとバッチファイルは、.NET Frameworkを使用することができるPowerShellを含めて多数の選択肢がある。しかしながらそこはオープンソースであるため、CSIは、さらなる振る舞いのカスタマイズ性と新しい.NETとC#の機能をより迅速にサポートすることができる。

CSI 4.0は、.NET 4 Beta 2 フレームワークをもとにして.NET4.0を対象にしている。このバージョンでは、スクリプト作成者にdynamic型、プッシュベースのIObservableインターフェイス、TupleクラスなどC# 4.0の新しい機能が提供されている。

CSIにはまた、コマンドラインを使わなくてもC#バッチファイルを実行するために.CSIファイルをWindowsに登録するコマンドスクリプトを持っている。CSIは、複数のファイルの実行をひとつのコマンドとカスタム参照の指定に含めることができる機能でバッチファイルを実行するのを簡単にする。だが、CSIは対話型のシェルではなく、REPLでもない。

RubyのIRBのような本当の対話型C#シェルは、、Monoプロジェクトに含まれるCsharpReplという異なるプロジェクトにおいて、REPLコンパイラサービスが提供されている。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT