BT

Your opinion matters! あなたのご意見でInfoQが変わる!

YouTube が HTML5 デモを公表 - ただし FireFox 3.6 では利用不可

| 作者: Alex Blewitt フォローする 2 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2010年1月26日. 推定読書時間: 3 分 |

A note to our readers: As per your request we have developed a set of features that allow you to reduce the noise, while not losing sight of anything that is important. Get email and web notifications by choosing the topics you are interested in.

原文(投稿日:2010/01/21)へのリンク

YouTube は HTML5 サポートのベータ版 を発表した。HTML5 の <video> タグを処理可能なブラウザを対象として, H.264 フォーマットでビデオ配信を行う。H.264 を選択したことは意外ではないだろう。Apple の iPhone がネイティブサポートしている (そしてそれが, YouTube モバイルアプリケーションの実行方法である) からだが,同時にそれは,H.264 をサポートしていないブラウザではコンテントを表示できない,という意味でもある。

開始時点でのサポートリストには Safari 4+,Google Chrome,Internet Explorer 用 Chrome Frame プラグインが含まれている。HTML5 をサポートする FireFix 3.6 がリリースされたが,サポートするのはオープンソースの OGG ビデオフォーマットに限定されている。

<video><audio> ネイティブタグは,WhatWG (Web Hypertext Application Technology Working Group) が作成した HTML5 仕様の拡張機能に含まれている。ただし,ビデオ表示用にサポートするコーデックの選択については,同意に達していない部分がある (コーデック /Codec は,バイナリデータのストリームをビデオフレームの連続にデコードするプログラム)。論点となったのは効率の問題 (ダウンロードサイズがより小さいこと,さらにコンピュータ的にデコードが容易なこと) と,アルゴリズムを保護する特許に関してである。

選択対象は,ハードウェアやモバイル機器(iPhoneなど)に広く実装されていて,特許による保護対象である MPEG 標準 H.264 と,オープンソースであり,特許権がないと考えられている Ogg フォーマット,この2つである。Google や Apple などの (ライセンス取引の可能な) 大企業が H.264 フォーマット (他の目的で,すでにライセンスを取得している) を支持する一方,Firefox や Opera のようなオープンソース企業は,オープンソース Ogg フォーマットの方を支持している。

WHATWG は一時,単一ビデオフォーマットへの標準化を試みたことがある。その議論が非常に長期にわたったため,最終的には WHATWG (現在は HTML5)グループの活動の停滞を避ける目的で,統一フォーマットを決めない妥協案が Ian Hickson 氏によって提出されている。それを 説明した メールによれば,

HTML <video><audio> に関して公式・私的ともに非常に多くの議論を重ねた結果,不本意ながらすべてのベンダにとって実装・公開の上で適当なコーデックは存在しない,という結論に達しました。現在 (2009年7月) の状況は次のとおりです。

  • Apple はハードウェアサポートの欠如と特許状況の不確実さを理由として,Ogg Theora を (Safari で使用するために) Quicktime にデフォルト実装することを拒否しています。
  • Google は H.264 と Ogg Theora をともに Chrome に実装していますが,Chromium のサードパーティ配布者に H.264 コーデックをライセンス供与できる立場にありません。また,Ogg Theora のビット品質 (quality-per-bit) が YouTube で扱うデータ容量には適していない,という意見を表明しています。
  • Opera は 関連特許のライセンス額が膨大であることから,H.264 の実装を拒否しています。
  • Mozilla は,彼らのソフトウェア配信をカバーするライセンスを取得できないため,H.264 の実装を拒否しています。

 

ArsTechnica によって 問題の詳細な検討 が行われた後も,状況は変わっていない。しかし YouTube での HTML5 の採用が普及への足掛かりになるかも知れない。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT