BT

InfoQ ホームページ ニュース GoogleがYouTube SDK for .NETをリリース

GoogleがYouTube SDK for .NETをリリース

ブックマーク

原文(投稿日:2010/02/24)へのリンク

Googleは YouTube SDK for .NET(MSI)リリースした。これは.NETやASP.NETアプリケーションからYouTubeにアクセスすることに関心のある人のためのものだ。

このSDKには、YouTube APIのCHMヘルプファイル、Visual Studio 2008用テンプレート、APIを使ってできることをデモした複数のサンプルアプリケーションが含まれている。サンプルアプリケーションとしては、ビデオファイルをYouTubeにアップロードするツールや、YouTubeがサポートしているAuthSubという認可サービスを使ったASP.NETの小さなWebサイト、選択したユーザのYouTubeアクティビティを通知するアプリケーションが含まれる。

YouTube APIはGoogleのGDataプロトコル(MSI)上に構築されており、Google.GData.YouTubeという名前空間に含まれるデータクラスを提供している。GDataはWebコミュニケーションのためのオープンソースプロトコルであり、Blogger、Calendar、Picasa、YouTubeなど、Googleの数多くのサービスで広く使われている。

以下のサンプルコードはSDKのヘルプファイルから引用したものであり、YouTubeにアクセスするときのLINQの連鎖したwhere節の使い方を示している。

YouTubeRequestSettings settings = new YouTubeRequestSettings("NETUnittests", YTCLIENTID, YTDEVKEY);

YouTubeRequest f = new YouTubeRequest(settings);
settings.AutoPaging = true;
settings.Maximum = 200; //only 75 come back but that is a feature
Feed<Video> sfeed = f.GetStandardFeed(YouTubeQuery.MostPopular);

//put the entire list into a list.
var entries = sfeed.Entries.ToList();

var oneHunderTitles = from e in entries
                      where e.ViewCount > 100
                      where e.Rating > 2
                      where e.Updated < new DateTime(2008, 12, 4)
                      orderby e.Rating descending
                      orderby e.Title
                      select e;

foreach (var item in oneHunderTitles) {
    Console.WriteLine(item.Title);
}

//here is an inline orderby on title as a lambda
foreach (var item in entries.OrderBy(i => i.Title)) {
    Console.WriteLine(item.Title);
}

Console.WriteLine(sfeed.Entries.Count());

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。