BT

Visual Studioは、Itaniumのサポートを中断する。

| 作者: Jonathan Allen フォローする 594 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2010年4月12日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2010/04/08)へのリンク

Widnows ServerのシニアテクニカルプロダクトマネージャであるDan Reger氏は、今年以降の新しいバージョンのWindows Server、SQL Server、Visual Studioでは、Itaniumサポートをしないであろう。x64アーキテクチャがスポットライトを浴びる中、Itaniumプラットフォームもサポートする必要性は少ないだろうとDan氏は書いた

なぜ変わったのか?自然に進化したアーキテクチャであるx86の64ビット(x64)で作られたプロセッサとサーバは、今日の「ミッションクリティカル」の作業量に必要な拡張性と信頼性を持つようになった。今週、IntelとAMDの両社が新しい多コアのプロセッサと12のサーバ製造者によって8個以上のx64プロセッサが搭載されたサーバが発表された。サーバには、64から96のプロセッサコアが平行に並んでいる。

マイクロソフトはItaniumプロセッサを中断する唯一のベンダーではない。去年の12月、Network Wordは、Red Hatは、Enterprise Linux 6でそれをサポートしないと報じた。以前のバージョンのEnterprise Linux 5は、2017年までサポートが継続される。Windows Server 2008は、わずかに若いので、マイクロソフトのユーザは2018年までサポートされることになる。

主要なOSベンダーに見放されたのに加え、AMDのx64アーキテクチャとの競争に対面している。現在のバージョンであるTukwilaは、最大4コアで1.73GHzなのに対して、AMDのOpteronは、最大12コアで2.3GHzである。クロック速度では、異なるプロセッサアーキテクチャ間を直接比較することはできないが、それはItaniumを悪く見せてしまう。さらに悪いことに次期プロセッサである Poulsonは、たった8コアしかない上に、2年も先なのに対して、AMDは、来年16コアを提供すると期待されている。ベンチマークであるTPC-Eの記録は8個のIntelのXeonプロセッサを使用したNECが保持している

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT