BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

SpringSourceがGemStoneの買収で分散型データキャッシングに焦点を合わせる

| 作者: Scott Delap フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部N フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2010年5月16日. 推定読書時間: 4 分 |

原文(投稿日:2010/05/06)へのリンク

 今日、 VMwareは、 GemStone Systems, Incの買収を発表した。Gemstoneは、VMwareの Springsource 事業部門に加わる。 Gemstoneの製品には、分散型の Java データキャッシュである GemFire がある。この時点で、Terracotta, Oracle Coherence のようなサードパーティ製品と今、買収した GemFireによって、Springの技術スタックにおける空洞を埋めることができた。 プレスリリースから:

...組込まれた可用性、スケーラビリティ、セキュリティそしてパフォーマンスが保証された新興のクラウド中心のアプリケーションに必要なインフラを提供するという、 SpringSource と Vmware のビジョンをこの買収によって推進できる。これら現代のアプリケーションは、弾力的で非常にスケーラブルで、地理的にも分散されたアーキテクチャにデプロイされるので、データマネージメントへの新しいアプローチが必要である。 GemStoneのデータマネージメント ソリューションを加えることによって、顧客は、分散されたクラウド環境内で、適切な時間に、適切なアプリケーションに適切なデータを渡すことができるようになる。

VMwareのSpringSource事業部のジェネラルマネージャであるRod Johnson氏は、「データマネージメント技術は、アプリケーションの開発にとって、基本的なものです。仮想化とクラウド コンピュータの出現で、アプリケーションがデータアクセスするのに必要な方法は、進化しています。クラウド コンピュータは、分散型デプロイモデルです。そのために、キャッシュとデータアクセス性が以前よりはるかに、戦略的に重要です。 GemStoneの評判の良い、高パフォーマンスのデータマネージメント ソリューションを手に入れ、 SpringSourceのポートフォリオに統合します。」と、言った...

InfoQは、 SpringSourceのRod Johnson 氏と GemStone の Richard Lamb 氏にこれからの計画について聞いた。

InfoQの最初の質問は、Spring のパズルの中で、 Javaのキャッシング部分を埋めるのに、 VMwareが他の企業ではなく、GemStone を買収した理由である。 Johnson氏は、市場における選択肢を調査し、慎重な検討を行ったことを説明した。「データキャシュ製品は、実世界の状況や顧客のフィードバックをもとに適切にチューニングするのに何年もかかります。我々は、 Gemstone製品の品質に、非常に感心しました。この品質が SpringSourceに確固たる基盤を提供する事になり、他の SpringSource製品に見られるような、開発者が細工したり、簡単に使えるというフィーチャを加えることができます。 Johnson氏は、更に、 SpringSourceは、コアのアプリケーション ビルディングブロックに対するのと同じような抽象化を Springスタックにキャッシングの抽象化を入れることを検討している、と語った。このようなキャッシングの抽象化は、 Gemstoneに合うでしょうし、他のデータグリッド製品にも合うかもしれません。全般的に、SpringSource は、ファイアウォール背後のアプリケーションとクラウドアプリケーションの両方に対して、データストアの規模を変更することに直接的に結びつかない方法で、動的にデータアクセスの規模を変えられることに、明白な価値があると考えている。「Javaのデータキャッシングがロックを破り、アプリケーションコードとリレーショナルデータベース間の結合を弱めています。」

InfoQは、 GemStoneの Richard Lamb氏に、 VMware やSpringSourceといっしょに仕事をやっていくことの認識について尋ねた。氏は、 GemStoneは、伝統的に、自分たちの価値を提供できるコアマーケットのセグメントに集中してきた、と説明した。「根本的には、我々は、難しい問題を解決することに焦点を合わせています。 SpringSourceの一部として、我々のソリューションから我々を知ることができる、他のマーケットに知名度を広げたいですね。我々は、 Spring開発コミュニティに我々の能力を導入することにも興奮しています。」氏は、 SpringSourceの製品に統合されれば、多くの利益を提供できるだろうとも語った。

InfoQ は、統合された分散型の共有キャッシュ持った、Rubyの実装であるMagLevのような他の Gemstone製品の将来について聞いた。SpringSource は、Gemstone が製品に対して、現在提供している、ライセンシング、開発の焦点そしてサポートについては、継続する意向だ。短期の統合のロードマップには、 tc Server Integrationと GemStore のVMForce とVMwareのプライベートクラウド製品への統合が含まれている。

GemStone 買収の他の記事については:
eWeek
ReadWriteCloud
Rod Johnson Blog Post on the Acquisition

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT