BT

InfoQ ホームページ ニュース F#がSilverlightをサポート

F#がSilverlightをサポート

ブックマーク

原文(投稿日:2010/06/07)へのリンク

Silverlight Tools for Visual StudioのリリースにこっそりとSilverlight 4用F#が入っていた。UIデザインにおける推奨言語は相変わらずC#またはVBだが、F#はビジネス層に興味深い能力を提供する。特に、計算処理やデータ加工のロジックが重い場合に向いている。

F#にはPowerPackもある。こちらには中核機能としてのリリースに間に合わなかった機能や、中核機能に含めるのが適切でない機能が含まれている。今回のリリースで新しい機能が追加されたわけではないが、ライブラリをSilverlight 3と4から利用できるようになった。

F# PowerPackには以下の機能が含まれている。

  • MSBuildから利用可能なF#版LexとYacc
  • SI (国際単位系)
  • タグ付けされたイミュータブルなSetとMap
  • 行列計算ライブラリと数学型のサポート

F# PowerPackはMS-PLの元CodePlexで入手可能である。ピュアF#によるSilverlightアプリケーション開発を容易にするため、Dmitry LomovがF# Silverlightアプリケーションテンプレートを開発している。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。