BT

マイクロソフトは、WindowsとSQL Azureのプライベートインストールの許可を予定している

| 作者: Jonathan Allen フォローする 614 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2010年7月26日. 推定読書時間: 1分未満 |

原文(投稿日:2010/07/13)へのリンク

HP、Dell、富士通とともに、マイクロソフトはWindows Azureのプライベートインストールを提供する。この製品は、アプライアンスの形式、つまりハードウェアとソフトウェアをバンドルして提供する。eBayのような1,000台サーバーを保有する余裕のある企業を対象にしている。

Steve Marx氏は、マイクロソフトは、Azureのインストールのカスタマイズはできるようにしないと強調する。ハードウェアとソフトウェアは本質的にはブラックボックスで、マイクロソフトのパートナーはパブリッククラウドが提供するものと同じ機能とAPIを提供し、同じパッチとアップデートを受けることができる。ゴールは、プログラマが同じように開発できて、ひとつのインストールから他へシームレスに移行することができるようにすることである。

1,000台以下のサーバを必要とする顧客は、マイクロソフトが現在提供しているAzureか、オンサイトのデータセンタで、マイクロソフトのHyper-V仮想マシンサーバを選択することができる。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT