BT

Data Link - jQueryのためのデータバインディング

| 作者: Jonathan Allen フォローする 595 人のフォロワー , 翻訳者 能仁 信亮 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2010年10月12日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2010/10/08)へのリンク

Microsoftによって作成された3つのjQueryライブラリのうち2つめは、双方向のデータバインディングのサポートを付け加えるものだ。WPFやSilverlightと目的は同じながら、実装は根本的に異なる。

Data Linkはlinkというひとつのメソッドを使って、フォームのinput要素と、ターゲットのオブジェクトをひも付ける。XAMLでのDataContextの設定と同様に、linkはform自身から呼び出される。デフォルトでは、すべての名前のつけられたinput要素とオブジェクトの対応するフィールドが双方向でバインディングされる。しかし、多くのオプションが利用可能だ。

すべての要素をバインディングするかわりに、開発者は“{fieldName: "elementName", …}”のような形の対応付けの辞書をパラメータとして渡すことができる。これによって開発者は、バインディングの対象を明示的に指定したペアに限定することができる。任意の指定した要素に対して、“twoWay: false”を指定することで、オブジェクトに変更がなされても対応するinput要素に変更が及ばないようにすることが可能だ。

値の変換処理もtwoWayプロパティと同じように、“convert”と“convertBack”という名称を使って利用できる。XAMLとは違って、関数に処理を渡すか、匿名関数としてコンバータをインラインで定義するかを選択することができる。もし、あるフィールドが変更された時に、他のフィールドを変更する必要がある場合には、converterメソッドを利用することで実現できる。

jQuery Data Link APIの利用には、現時点でリリースされていないjQuery 1.4.3が必要である。jQuery 1.4.3とjQuery Data Linkはgithubから取得可能だ。jQuery Data Linkは、MITおよびGPLバージョン2ライセンスのもとで利用可能だ。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT