BT

HTML5は、製品化の準備ができていない。

| 作者: Abel Avram フォローする 7 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2010年10月19日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2010/10/13)へのリンク

HTML標準を管理しているW3C Interaction DomainのリーダーであるPhilippe Le Hégaret氏は、HTML5が、製品として適しているかの前に、ブラウザを横断しての互換性テストをパスする必要があると考えている。早期評価では、HTML5ですばらしい3Dアニメーションとビデオを実現しているが、多くの開発者は、2011年の中旬か2012年の早期に標準が安定するまで待った方がよいかもしれない。

InfoWorldのインタビューでLe Hégaret氏は、HTML5は、製品利用の準備ができていないと述べている。

もうすでに、HTML5で多くのエキサイティングなものが存在していますが、それを導入するには少し早いです。我々は、デバイスごとに異なるビデオを含む相互互換の問題に直面しています。…

私は、まだ製品として使う準備ができていないと考えています。特にW3Cは、いまだにAPIを変更しようとしています。そして本当の問題は、[HTML5]は、ブラウザを横断して使えるようにしようとしているが、今この時点では、そうはなっていないことです。

HTML5の旅立ちを見る代わりにLe Hégaret氏は、フィードバックを見ている:

現在のステージは、HTML5仕様の高い品質を確かなものにするためにコミュニティフィードバックが重要な役割を果たします。

彼は、HTML5は現在、フィードバックを集めるために早期評価者を対象にしていると述べた。

現在のHTML5における課題として、先月私が、早期評価者(今日、この技術を受け入れているイノベーターとエンジニア)をサポートするために、仕様のある面においてテスト、改善、熟成が必要であると呼びかけました。

InfoQのインタビューに対してLe Hégaret氏は、すべてのメジャーなブラウザが確実に標準を実装しているかを示すテスト結果ページを提示した。既存のいくつかのテスト(97)では比較的少なく、残り900のテストが承認を待っている間にもブラウザ間の互換性がなくなっているとページで示している。

彼は、HTML5を本当に成功させるために“我々は、既存の実装に対するテスト数を増やし、HTML5の仕様と実体を継続していく必要がある。”と考えている。

HTMLを取り囲む熱意があって、すべてのメジャーなブラウザベンダーがそれに投資しているが、現時点では、HTML5の互換性には黄色信号が灯っており製品としての準備はできていない。なぜなら、開発者は、90年代にあったマイクロソフトとネットスケープがそれぞれにHTMLの早期バージョンを異なる方法で実装していた悪夢を繰り返す訳にはいかないからだ。 HTML5の最終結果文書は、2011年の5月末に予定されているため、結果として製品化の計画は、2011年の後半か2012年の早期に遅らせるべきである。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT