BT

InfoQ ホームページ ニュース オピニオン: 2010 AWS Challenge受賞者、クラウドでの成功はアーキテクチャから始まると考える

オピニオン: 2010 AWS Challenge受賞者、クラウドでの成功はアーキテクチャから始まると考える

ブックマーク

原文(投稿日:2010/12/15)へのリンク

M-Dot NetworkのCTOであり2010 Amazon AWS Startup Challenge受賞者であるMike Kavis氏は、成功の重要な要素Challengeを勝ち取ったプレゼンテーションを共有してくれた。Mike氏は熟練したSOAおよびエンタープライズアーキテクトだが、M-Dotは彼にとって初めての大きなクラウドプロジェクトだった。M-Dotは非常に低予算で構築された高速トランザクションネットワークで、何もないところから2年で指導的地位を確立した。

マーケティング担当と技術担当は、モバイルおよびWebコンテンツを顧客の管理下におくための革新的なソリューションを構築、展開してきました。しかし、POSを実行するための標準もなければセキュアな方法もありませんでした。POS統合ソリューションは高価で内部システムに入り込む必要があり、新しいハードウェアを必要としたりスマートフォンを使う必要がある場合が多く、顧客の大部分を無視していました。

M-Dotは少しATMネットワークのように機能する。

(M-Dotは)POSとシームレスに統合した標準のセキュアな高速ネットワークであり、追加のハードウェアは不要です。顧客はWebや携帯機器でデジタルインセンティブ(クーポン、Webおよびモバイル広告、ギフトカードなど)を選び、ポイントカードや携帯電話によりPOSで認証するだけで、何も印刷することなく自動的に割引を受けられます。

彼のレシピはわりと単純だ。

  • ステップ1 - ビジネスアーキテクチャを構築する
  • ステップ2 - 追加要件を集める
  • ステップ3 - IaaSベンダーを評価する
  • ステップ4 - プロトタイプを作る
  • ステップ5 - スケールするかテストする
  • ステップ6 - プラットフォームを構築する
  • ステップ7 - プロダクション計画を立てる
  • ステップ8 - ローンチする

彼はビジネスアーキテクチャを構築するのにE2AF Frameworkを利用した。プロトタイプ段階においては、膨大な置換をコストをかけずに仮想的に試すことができた。また懐疑的なクライアントに対しては、コストをかけずに仮想的に、データセンターベースのインフラよりも高いスケーラビリティを証明できた。

思った通りに、私たちのトランザクションネットワークは大成功しました。私たちは1時間以上エラーなしに平均108msを維持して、100万もの並行トランザクションを処理できました。

彼らは最終的に全てのITを、月に$1000、開発者2名、DBAなしで運用することができた。

M-Dotはどんな風なのだろうか?

  • 私たちは単一のサーバを所有しません。
  • 私たちにはデータセンターがありません。
  • 私たちにはシステム管理者がいません(将来1名雇う程度です)。
  • 私たちにはDBAがいません (将来1名雇う程度です)。
  • 私たちには複数ゾーンに及ぶ十分に冗長なプロダクション環境があります。
  • 私たちのソリューションは店舗に専用サーバを設置する競合よりも高速です。
  • 私たちの毎月のインフラ請求(冗長なプロダクション環境、ステージ環境、テスト環境を含む)は月に$2500程度です(ばかげてるよね!)。
  • 私たちのプロダクション環境はトラフィック要求の変動に合わせて自動的にスケールします。
  • ソフトウェアライセンスにはお金はかかりません。
  • 私たちは自前の予算で堅牢なエンタープライズソリューションを構築しています。

「おめでとう、見事なアーキテクチャだね!」と言う他ないだろう。あなたはどう思うだろうか?

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。