BT

Entity Framework 4.1は、DbContext APIを手に入れたが、Database Evolution、ストアドプロシージャ、キャッシュクエリは実装されない

| 作者: Roopesh Shenoy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2011年3月28日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2011/03/21)へのリンク

ADO.NET Entity Framework 4.1がやってきた。4月の後半にリリースが予定されており、次のような完全セットの新しい機能が提供される。

  • ユニーク制約
  • よりよいバリデーション
  • テーブル値関数のサポートと
  • DbContext API採用による完全なセットによる生産性の向上

EFは、.NETアプリケーションのオブジェクト関係マッパーである。これは、SQL Serverに対する直接、効率的なアクセスを含む、関係データベースへの厳密に型付けされたLINQデータアクセスを提供する。最初のリリースでは、他のORMライブラリで提供されている多くの機能が欠けていたため、.NETオープンソースコミュニティから批判を受けていた。それから、多くの機能が追加されたが、CTPにおける最もポピュラーなリクエストのひとつである「Code First Database Evolution」は、4.1のリリースでは、実現されない。これについて、そのチームはオフィシャルブログで次のように説明している。

一般的なリクエストのひとつとして、コードファーストモデルの変更時にソリューションのデータベーススキーマを更新して欲しいというものありました。私たちはこれを実装していますが、コードファーストのRTWで実装するべきでないという強いフィードバックを受けています。これを踏まえて、我々のチームは、現在の機能セットの製品準備にフォーカスしています。そのため、スキーマ更新機能は、最初のRTWでは実装されない予定です。一度リリースした後の方が、この機能についてより検討することができるでしょう。

このリリースにおけるそのほかの未実装機能としては、ストアドプロシージャのサポート、型変換、バルク更新の列挙がある。

情熱のある人は、ここからリリース候補版を手に入れることができる。

新しいEntity Frameworkは、.NET Frameworkとは別にリリースされる。.NETコミュニティは完全な.NET Frameworkを待たなくてもEFの新しい機能を使うことができ、将来的にも同じようにさらなる中間リリースされるという新しいトレンドの始まりである。

ADO.NETチームのオフィシャルブログの投稿を確認して欲しい。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT