BT

InfoQ ホームページ ニュース Trinity: Microsoft Researchのハイパーグラフデータベース

Trinity: Microsoft Researchのハイパーグラフデータベース

ブックマーク

原文(投稿日:2011/04/10)へのリンク

Microsoft Researchは、グラフデータベースであるTrinityに取り組んでいる。グラフデータベースは、行と列の代わりにノードとエッジを利用してデータを格納する。ノードとエッジを利用したデータの格納は、データの関連が厳密でない場合は非常に有効だ。ハイパーグラフはこれを拡張し、一つのエッジが複数のノードに接続可能となっている。潜在的な用途として、ソーシャルネットワーク、お勧め映画の紹介、関連製品の検索が考えられる。

Trinityは分散ハイパーグラフとして設計されている。ノード対を結ぶ従来のグラフデータベースとは異なり、ハイパーグラフのエッジはそれぞれ任意の数のノードと接続することができる。これは、ユーザのプロファイルやウェブページのコンテンツ等、同一集合に含まれる情報に引き抜く場合に利用可能だ。ノードとエッジ両方とも、キー・バリュー型からなる異なる形式のデータを格納することができる。

さらなる大規模グラフデータベース製品についての情報では、何度かInfoQでも取り上げたFacebookの分散グラフデータベースが注目されている。さらに、GraphDBInfiniteGraphHypergraphDBNeo4jといった、製品版とオープンソース版のプロジェクトが複数存在している。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。