BT

InfoQ ホームページ ニュース Eclipse 3.8M1は、Java7をサポートする

Eclipse 3.8M1は、Java7をサポートする

ブックマーク

原文(投稿日:2011/08/06)へのリンク

Eclipse Foundationは、Java7をサポートする最初のマイルストーンであるEclipse 3.8M1をリリースした。 ベータリリースが提供されていたが、最新リリースのEclipse Indigo (3.7)のような最後のリリースでも公式にはJava7を呼び出すことができなかった。

Java7は、9月にリリース予定のEclipse 3.7.1でサポートされる予定である。3.7.1の統合ビルドにはEclipse 3.8M1で見つけることができ、すでにIntelliJ IDEA 10.5NetBeans 7.0.1でサポートされているJava7のサポートが含まれている。

新しい変更には、以下が含まれている。

  • コンテントアシストによって提案されるダイアモンド演算子
  • ダイアモンド演算子によって、冗長な型リテラルを削減または、置き換えることができる
  • コンテントアシストは、使われていた型をダイアモンドに挿入することができる
  • マルチキャッチは、既存の「try/catch」ブロックを補完する「try/multi-catch」ブロックに拡張される
  • マルチキャッチは、新しい例外タイプで拡張することができる
  • 複数の例外ブロックは、ひとつのマルチキャッチブロックに統合することができる
  • try-with-resourcesで例外のスローを検出して、(マルチ)キャッチブロックを追加して、リソースをクローズすることができる
  • Strings-in-switchは、ネストされたif/elseを変換することができる
  • Java7実行環境は、実行環境への依存を追加した

新しいJava7でのさらなる情報は、Eclipseページのwhat's newを参照して欲しい。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。